>>ららぽーと名古屋グルメ大特集!<<

本山『カンノンベイクKANNONBAKE』おしゃれなカフェは焼き菓子が最高!

名古屋・本山の『カンノンベイク』、大須にある大人気のカフェ「カンノンコーヒー」の2号店です。
大須の一号店は”コーヒースタンド”ですが、こちらは焼き菓子がメインのお店なんだそう。

インスタでよく見かけるおしゃれなお店は実際に行ってみるとさらにおしゃれで胸キュン!
いただいたスコーンサンドもおいしくて、わざわざ足を運びたくなるカフェなのでした。

お店の場所

お店は地下鉄本山駅4番出口から左に折れてすぐのビル2階、エレベーターで上がります。
「KANNON BAKE」とかかれたスタンドが目印ですよ。

2階でエレベーターが開くとすぐにドアの入り口が。
ドライフラワーがおしゃれ!

店内の雰囲気

中に入ると右側にカウンター、左にはカウンターテーブルとイス、奥がキッチンになります。
アンティークテイストの雰囲気が素敵すぎです。

カウンターには「KANNON COFFEE」のロゴカード。

ロゴいりスリーブ(カップホルダー)やソックスなどのオリジナル商品も並んでいました。
ソックスのカラーは「いちご桜ゼリーソーダ色」「かんきつソーダ色」「カフェラテ色」「緑茶ラテ色」などカフェに因んだこじゃれたネーミング。

焼き菓子やドリップパックコーヒーと合わせたセットもちょっとしたギフトにおしゃれですよね。

カウンターテーブルの前はウッドになっておいて、ステンドグラスの窓が2つ。
入口すぐのガラスの窓際もどこも撮影スポットですね。

焼き菓子の種類と値段

 

ショーケースに並んだタルトやスコーンがフォトジェニック!

タルトはチーズケーキが450円(税込)、苺と紅茶クリームのチョコレートタルト650円(税込)、オレンジムースとナッツ、珈琲チョコのパイタルト620円(税込)、キャロットケーキ420円、ビーフパイはハーフ280円(税込)~など。

クッキーやパウンドケーキなど飽きの来ないベーシックなラインナップですが、フレーバーが豊富で通いたくなりますね。
クッキー120円(税込)、パウンドケーキ220円(税込)など。

こじんまりとしたお店ですが、焼き菓子はすべて自家製で奥のキッチンで毎日作っているんだそう。
メインの小麦粉はもちろん、できるだけ国産の素材を使っているこだわりの焼き菓子なんです。

ドリンクメニューの種類と値段

こちらがドリンクメニューです。
コーヒーの他にもハーブティなどの和紅茶、自家製シロップを使ったドリンクなどがあります。

コーヒーメニューはこちら、月替わりのようですね。

柑きつシロップソーダ割+4月限定のスコーンサンド

 

初夏にぴったりな「柑きつシロップ ソーダ割(500円税込)」と4月限定のスコーンサンド「自家製マ・マレードとマスカルポーネクリームのスコーンサンド(500円税込)」をいただきました。

「柑きつシロップ」は自家製だそうで、甘さ控えめで焼き菓子にぴったり。
見た目も涼しげで初夏にぴったりのソーダでした。

こちらは4月限定だそうで、自家製マ・マレードがフルーツ感いっぱい!マスカルポーネと相性も良くてさっぱりといただけました。
スコーンもサクっとしてクッキーみたいな感じおいしいです。

毎月季節に合わせたスコーンサンドが登場するそうで、来月は何だろうと気になっちゃいますよね。

待っても入りたい!

席が8席しかないのでお店の前で待ちますが、両側にベンチが良いされているので待ち時間も気になりませんね。

ベンチで”おもてなし”をしてくれるのが、こちらのお昼寝カエルくん。
こちらのスツールはカエルくんの特等席なんだそうですよ。

さいごに

おしゃれな「カンノンベイク」は待っても入りたいですね。
旬フルーツのタルトや月替わりのスコーンサンド、月替わりのコーヒーなど気になるメニューがいっぱいです。

おいしい焼き菓子のテイクアウトも多いですが、とってもかわいらしくラッピングしてくれるそうですよ。
今度はテイクアウトしてみたいですね。

おうちカフェするならコチラ↓
名古屋の老舗喫茶店のスペシャリティー珈琲をお値打ち価格でお取り寄せできますよ。

最高おしゃれ!大須『カンノンコーヒー』ハンドドリップ珈琲&焼き菓子が絶品!

MAP

<店舗情報>
カンノンベイクKANNONBAKE
住所:愛知県名古屋市千種区末盛通5-18 サンライズ本山 2F
電話:052-753-3703
営業時間:11:00~19:00
定休日:月曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://kannonbake.com/

コメントを残す