創業100年!大須珈琲専門店の松屋コーヒー”CAFE LE PIN”

老舗の珈琲専門店松屋コーヒーさんの

おいしいコーヒーが飲める”CAFE LE PIN”。

f:id:juno1123:20160718020900j:plain

AD

 

わたしが小さい頃にTVでCMが流れていました。

「コーヒーは松屋!チャチャチャ♪」

と、珈琲豆が踊ってたような記憶がするんですが

残念ながら動画が見つかりませんでした。

もしかしてモノクロ動画かもしれません。

f:id:juno1123:20160718015757j:plain

そんな老舗の松屋コーヒーさんはなんと創業100年!

松屋コーヒーさんが営む喫茶店の珈琲がおいしくない訳がありません。

とは言え、わたしは珈琲通ではなく珈琲好きなだけなので

ブレンドしか飲んだことなんですけどね。。。

珈琲だけでなく手作りのケーキやおいしいサンドイッチなどもあり

土日には一日賑わう人気店です。

珈琲専門店ならではの珈琲豆の豊富な品揃え

松屋コーヒーは生豆から焙煎まで行なっています。

店内に入るとたくさんの種類の珈琲豆が並んでいます。

好みを言えばマイブレンドも作ってもらえますよ。

f:id:juno1123:20160718220442j:plain

また、こちらのカフェるぱんでは独特のコーヒー器具を使ってドリップしています。

店頭や通販でも松屋式ドリップセットとして販売されていますよ。

店頭でも時折実演されますし、ネットで動画でも見られます。

それだけ焙煎からドリップまでこだわっているんですね。

るぱんの大須店は松屋コーヒーさんの奥にあります。

松屋コーヒーさんで扱っている50種類以上の珈琲を店内で味わうことができます。

飲み比べをしたい方は2種類または3種類を選び

小さなカップで飲み比べができるセットも用意されています。

f:id:juno1123:20160719150028j:plain

カフェで飲んだ豆が気に入ったら割引価格で購入することもできますよ。

名古屋老舗の多彩なモーニング

f:id:juno1123:20160718015734j:plain

名古屋老舗の喫茶店らしくモーニングも充実しています。

これだけ種類が揃っているとろこもそうそうはないですね。

f:id:juno1123:20160718021048j:plain

こちらは基本のセット。

ドリンク価格のみでサービスでついてきます。

f:id:juno1123:20160718021251j:plain

Aセット/トースト・ゆで卵・サラダ

トッピングはイチゴジャム、ブルーベリージャム、小倉から選べます。

ゆで卵の横にあるのが小倉ですね。

パンは本間パン。

f:id:juno1123:20160718021259j:plain

こちらはBセット。

Bセットだけは週変わりです。

こちらが卵焼きの場合はBセットにします(笑)

小倉サンドとフルーツだったりもします。

f:id:juno1123:20160718021354j:plain

こちらはドリンク価格に追加料金で豪華なセットになります。

カフェルパンのセットはよく男の人が頼んでますね。

厚切りトーストにベーコンエッグ・サラダとボリュームたっぷりです。

f:id:juno1123:20160718021307j:plain

わたしがたまに頼むのがこちらのパンケーキセット。

一枚づつ手焼きしてくれます。

メープルシロップは別にカップになってついてきます。

f:id:juno1123:20160718021410j:plain

こちらのコーンの入ったコーンのサラダが懐かしい感じしません?

モーニングは朝11時半と少し遅い時間までやっています。

珈琲は400円~。

その他おすすめのメニュー

f:id:juno1123:20160718021014j:plain

こちらの手作りのフルーツロールケーキおいしいです。

甘ったるくない生クリームにブルーベリーソース添え。

店頭のショーケースに他にも並んでいます。

f:id:juno1123:20160718021320j:plain

なんだかふと飲みたくなる珈琲ぜんざい(ホットのみ)。

ドリンクすべてにはナッツとビスケットがついてきます。

f:id:juno1123:20160718214250p:plain

一番下の層はぜんざいで小豆の粒がはいっています。

中層は珈琲、上は生クリーム。

正直作る人によっておいしい時とイマイチの時があります。

珈琲が、ぬるすぎると生クリームがクドくなってあまりおいしくない。

メニューに載せてるんだからもう少しマニュアル徹底して欲しいですね。

それでも無性に飲みたくなる時があるんですけど。

f:id:juno1123:20160718021337j:plain

こちらは春に”さくら”バージョンがでていたので頼んでみました。

どちらも480円。

 サンドイッチも具がたっぷり

f:id:juno1123:20160719125840j:plain

こちらはランチですね。

日替わりのサンドイッチにアイスとコーンスープがつきます。

オーダーの時に普通の食パンとゴマ食パンのどちらがいいのか聞いてくれます。

ゴマ食パンおいしいのでメニュー通りMIXがおすすめ。

ドリンク価格+470円。

f:id:juno1123:20160719125848j:plain

他にもサンドイッチメニューは数種類。

まとめ

入り口を入るとたくさんの種類の珈琲豆が並び、

大きな焙煎機が目に入ります。

コーヒー器具も多くの種類が並び、老舗の珈琲専門店としての貫禄十分なお店です。

珈琲通の方は是非一度行ってみて下さいね。

営業時間  7時~19時30分

定休日   なし