昭和レトロ喫茶店巡り

名古屋駅『喫茶すず』創業70年メゾネットのこじゃれた昭和純喫茶!モーニングのみ営業

名古屋駅、駅西銀座の『すず』へ。

以前終日モーニングを楽しめる『喫茶モーニング』へ行った時に通りがかった時は閉まっててやっとリベンジ。

店内はメゾネット、おしゃれな照明に並んだ絵画はご主人が描いたものなんだとか。2F席からの眺めも素敵ですよ。

お店の場所は?

お店の場所は名古屋駅から徒歩4分ほど、駅西銀座商店街にあります。

渋いグリーンと山吹のカラーは商店街のアーケードですが、このカラーがしっくりと合いますね。

2F並んだ鉢もかわいらしい。コロナ対策でしょうか扉は開けっ放しになっていました。

喫茶・軽食とありますが、現在はコーヒーのモーニングのみ 11時までの営業です。

「喫茶と軽食 すず」のロゴも昭和でよき。

創業は昭和24年で創業70年!
50年頃前に道路拡張工事のため店の一部を舗道に、そのため当時認可されていなかった3階建てに特別許可で建て替えたそう。

メゾネットタイプの店内

入って左がキッチン、右にテーブルが3つ並んでいます。

キッチンの上はメゾネットの客席、ハートのアイアンフェンスが素敵。

2Fにはテーブルが4つ、ウッドの壁にモカ色のソファーが上品。

上から見下ろした感じも絵になります。

素敵なウッドの壁に飾られた絵はママさんのご主人が描かれたもの。

照明はランプシェイドに透かし模様が入っています。

奥に飾られた女神像?は2代目ママさんがお嫁に来る時に持ってきたんだとか。

お友達から結婚祝いにいただいたそうです、すでにお店にしっくり馴染んでますね。

2階への階段、床もブラウンであったかい感じがします。

コーヒー380円税込 モーニング付き

テーブルには小さな水差し。

おしぼりは自前。灰皿はないので禁煙らしい。

モーニングは一枚分のトーストとゆで卵、ボリューミィです。

ゆで卵の黄身が絶妙!さすが。

この日も入れ替わりで常連さんが出入りしていました。新聞広げてたおじさんは先代ママ時代から通っているんだとか。

さいごに

大事なことなのでもう一度、営業は開店7時から11時まで。 メニューはコーヒーかアイスコーヒーです。

熱田神宮のロアールも10時半くらいまででお客さんいないともっと早くに閉まります。

常連さんが朝ほっと一息つける場所です。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
喫茶 すず
住所:愛知県名古屋市中村区則武2-24-4(google mapで見る
アクセス:名古屋駅から徒歩5分
電話:052-452-3694
営業時間:7:00~11:00
定休日:日祝日・不定休
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す