名古屋昭和純喫茶を巡る

熱田神宮すぐ!昭和レトロ純喫茶『ロアール』300円モーニング!時間に注意!

名鉄熱田神宮前駅からすぐのレトロな喫茶店『ロアール』でモーニングしてきました。

名鉄神宮パレには何度も行ってるけど、こんな素敵な純喫茶があるとは!  モーニングは厚切り食パンとゆで卵がついて300円!

Instagramで見かけてすぐに行ったけど閉まっていて、どうやら10時過ぎくらいに閉店してるみたい。
ってことでレポしますね。

お店の場所は?

お店の場所は名鉄神宮前駅東口から歩いて1分、歩道橋のふもとにあります。

手書きで書き直されたと思われる看板、前回きた時に壊れて灰皿代わりにされてたパトランプ。新しくなってました!

フランス語「Loire」、フランスの古城があある大きな川のことみたい。

上にも立派な看板、上の方が木に隠れてしまってます。

お店は2F

お店は細い階段を上がり、折り返したところが入口です。

黄色い「OPEN」の札が置いてあれば営業中、鎖がぶら下がって「CLOSE」の札があれば閉店のようです。

こちらの「営業中」の看板は常に表にでているようなのでご注意を。

階段を突き当り、折り返すとドアがあります。

アイアンのハンドルも素敵。

店内の雰囲気は?

店内は隠れ家のようで素敵。中2Fもあり、テーブルが6つくらいあるのかな。

内装などほとんど変えていないようでキュンキュンするには十分です。

シャンデリア、オープン当時はかなり華やかだったと思われます。

中2階

中2階にはテーブルがひとつ。

擦り減った3階への階段。

3階。

座ると気さくなママさんが「コーヒーとモーニングでいい?」と。
どうやら「コーヒー単品」(280円税込)か「コーヒー+モーニング」(300円)の選択のみのよう。

「やさしお」が置いてあるのがやさしい(笑)

コーヒーはまとめて淹れてるようで、少し酸味がありうすめかな。お菓子もついてきました。

厚切りトーストがドーンと出てきてビックリ。
これで300円って元とれるのか?

バターたっぷり、ふわふわでおいしいです。

中2階はまた違ったテーブルでした。渋い。

年季のはいったストーブ。

ほとんど常連さんのようですが、ママさんが気さくなので居心地が悪いこともなく。

常連さんも長居する訳でもなく、ママさんの顔見に来る感じの人もいたりとアットホームなお店でした。

早くに閉まるので時間に注意!

以前に10時20分頃に来たら閉まってました。
この日も10時過ぎにまた通り過ぎたら鎖がかかっておりすでに閉店していました。

ってことで10時前には来店した方がよいと思われます。

「神宮小路」も歩いてみるべし!

お店の横の細い路地は「神宮小路」。

ほんの200mほどの路地なのでちょいと遠回りしてみて欲しいのです。

こんな感じのお店が並んでいて、シミジミしちゃいますよ。

さいごに

おそらく長年の常連さんのために朝だけ開けてるんでしょうね。

とっても素敵な喫茶店、ママさんも気さくでまた行きたいです。

名古屋の昭和純喫茶を歩いて巡るお散歩旅をしています↓
昭和純喫茶を巡る旅

店舗情報&MAP

<店舗情報>
ロアール
住所:愛知県名古屋市熱田区神宮3-5-8(google mapで見る
アクセス:名鉄神宮前駅東口より徒歩1分
電話:052-682-3624
営業時間:早朝~10時過ぎくらいまで
定休日:不明
喫煙・禁煙:全面喫煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す