レトロ喫茶店を巡る旅

鶴舞『コーヒールンバ』名古屋市公会堂、国登録有形文化財地下の喫茶店で一休み

鶴舞まで用事で出かけたので市公会堂へ足を延ばしてみました。

名古屋市公会堂は、昭和5年に昭和天皇のご成婚記念事業で建てられました。当時のままを残すことを評価され2020年8月には国登録有形文化財(建造物)に登録、同年90周年を迎えました。

名古屋市公会堂

竣工から90周年を迎えた名古屋市公会堂。残念ながらコロナ対策で「関係者以外立ち入り禁止」の貼り紙があり見学はできません。
*2021年3月現在

学校行事やらコンサートやら名古屋市民として、学生時代から何度も足を踏み入れた場所。その頃は古臭い建物でトイレがな~くらいしか思ってませんでした(笑)

いざ、じっくりと見学しようとしたらコロナでこの有様ですよ。

見上げれば入口にはこんな立派な照明。

中に入れないのは想定内なので、せめて地下の喫茶店へと向かいます。

建物を右に回ると地下へ続く階段があり、関係者でなくても喫茶店は利用が可能です。

「COFFEE RUNBA」の看板が置かれた横の階段を降りると喫茶店の入り口。

店内の雰囲気は?

さすがに店内はかなり広い! 奥の方で何人かウクレレを抱えた方たちが同好会?らしきものが開かれていました。

キッチンの奥にはステンドグラス。

壁はスクラッチタイル?で飾りつけされていました。

これは大理石かな。

床は総タイルで圧巻!

照明は新しいようですが、タイルは古い時代のものかな?見ただけではわからないですね。もう後20年もすればすべてアンティークか。

メニューの種類と値段

  • ブレンドコーヒー・・400円
  • アメリカンコーヒー・・500円
  • カフェオレ・・500円
  • 紅茶・・500円
  • スペシャルティコーヒー・・600円
  • ココア・・500円
  • オレンジジュース・・500円
  • レモンスカッシュ・・500円
  • クリームソーダ・・500円
  • コーヒーフロート・・500円
  • 自家製カレーライス・・900円
  • 小倉トースト・・500円
  • アイスクリーム・・400円

*12:00~15:00までカレーにコーヒーをサービス。

入るとカウンターのようにテーブルが置かれ、そこで注文とお会計をします。

お昼は済ませていたので『ブレンドコーヒー』(400円)を。

撮影の許可をいただいき、広い店内をちょいとウロウロ。昔は殺風景と思っていたタイルやらがやたら素敵に見える不思議。

お店の前の通路の通行止めとなっている端まで行って、立ち入り禁止エリアも撮影。ここが正面玄関の地下部分かな。

名古屋のレトロ喫茶店をさらにチェック!

さいごに

重要文化財登録となった市公会堂、コロナ収束で一般開放が待ち遠しいですね。

鶴舞エリアには喫茶新潟パークブリザート、古ビルの風情ある自家焙煎珈琲のお店クロカワなどレトロ喫茶店がいっぱいで楽しいですよ!

店舗情報&MAP

<店舗情報>
コーヒールンバ (COFFEE Rumba)
住所:愛知県名古屋市昭和区鶴舞1-1-3 名古屋市公会堂 B1F(google mapで見る
アクセス:地下鉄鶴舞線 鶴舞駅すぐ、JR鶴舞駅徒歩3分
電話:
営業時間:9:00~17:00
定休日:
喫煙・禁煙:喫煙不可
座席数:
駐車場:有(鶴舞公園有料駐車場)
食べログで口コミを見る

 

コメントを残す