>>ららぽーと名古屋グルメ大特集!<<

赤福『いすず 野あそび餅』が先着順販売へ!どこで買える?何時に並ぶ?お味は?

2018年7月15日、赤福から107年ぶりに登場した定番商品『いすず野あそび餅』。
発売当初は携帯電話からの抽選予約販売だったのが、本日10月7日(日)から先着順での販売と販売方法が変更となりました!

販売場所は変わらず「五十鈴野あそびどころ内 赤福 五十鈴川店(赤太郎ショップ前の臨時売店)」、販売時間は12時半から、お一人様限定5箱までの販売になります。
今回やっと伊勢神宮まで足を延ばし、「いすず野あそび餅」をゲットしてきました!

どこで買えるの?

いすず野遊び餅を販売しているのは「五十鈴野あそびどころ内 赤福 五十鈴川店」のみです。
おはらい町の赤福本店では販売していないのでご注意くださいね!

いすず野あそび餅まとめ

  • 一日限定500箱
  • お一人様5箱まで
  • 値段・・8個入(4色×2)760円税込

何時に並ぶ?

販売は12時半から。
せっかく伊勢神宮まで足を運んだので必ず手に入れたいですよ!
ということで平日は何時頃に並べばいいか問い合わせると「12時30分に並べば大丈夫です。」とのことでした。

12時20分に「五十鈴野あそびどころ」へ到着すると、すでに70人ほどが並んでいました!

この日は5分ほど前倒しをして25分くらいに販売開始!時間前に並んだ方のほとんどがMAX5箱を購入していました。

わたしも20分ほど待って無事に一箱をゲット!
販売しているのは赤太郎ショップの前の臨時販売所、すぐ隣に日付入りの赤太郎の人形が立っているので記念撮影をどうぞ。

わたしが帰る12時50分頃には200箱くらいが残っていました。
確実に手に入れたければやはり12時半くらいにお店へ向かった方がよさそうですね。土日は12時半では遅いかもです。

いすず野あそび餅 720円税込

やっとの思いでゲットした「いすず野あそび餅」です。

白あん・よもぎあん(夏期は大麦若葉のあん)・こしあん・黒糖あん、の4種類。

白小豆と手亡豆を合わせた白あんは少し甘めかな。

よもぎの味がしっかりしてます。

定番のこしあん、間違いないおいしさです。

黒糖あん、黒糖好きとしてはコクがあってこれが一番おいしかった!

消費期限は?

消費期限(日持ち)は夏期・冬期ともに当日を含め2日間(翌日まで)です。

内宮から五十鈴野あそびどころまでの行き方

「五十鈴野あそびどころ」までは内宮の宇治橋前から歩いて12分ほど、おはらい町をそのまま真っすぐ歩きます。

左手に「鈴木水産」が見えたら右折。

公衆トイレの前に「内宮おかげ参道」があるので、この地下道の抜けてすぐとのことろにあります。

駐車場は?

「いすず野あそび餅」だけを購入しにいくなら、「内宮B4駐車場」がすぐ横にあります。
1時間までは駐車無料なので買うだけならば1時間で戻ってこられると思います。
もちろん伊勢神宮の参拝にこちらに停めてもOKですよ。

MAP

<店舗情報>
おかげ横丁 野あそび棚
住所:伊勢市宇治浦田1丁目11-5(google mapで見る
電話:0596-22-7000
営業時間:午前9時(喫茶:午前10時)~午後5時30分(繁忙期時間変更有)
定休日:無休
駐車場:有
参考サイト:http://www.akafuku.co.jp/

コメントを残す