鶴舞ピカソPICASSOの”牛肉ゴロゴロカレーパン”圧倒的うまさ!

スポンサーリンク



鶴舞に今年5月オープンしたベーカリーピカソ。
口コミで大評判の”牛肉ゴロゴロカレー”買ってきましたよ。

 

スポンサーリンク

 

場所はJR鶴舞の駅構内と抜群のロケーション。

ガラス張りで広い店内はおしゃれです。

 

ジャンポン/173円(税込)

ふわっとしたフォルムにトップにマヨソースの帽子。

 

ジャンポンとはフランス語で「ハム」オニオンマヨ、パプリカ、マスタードと一緒に

 

ふわっと軽い生地にオニオンマヨ、パプリカ マスタードを底に挟んでいます。
生地はほんのり甘くて食べやすいですね。
お子さんが喜びそう。

 

抹茶ダマンドクロワッサン/238円(税込)

はい、何度も言いますがクロワッサンダマンド好きです、大好きです。
今回は抹茶バージョンです。
これをスルーするような度量を持ち合わせておりません。

 

抹茶のほろ苦さがおいしい

たっぷりのアーモンドスライスにしっかりとパウダーシュガーの雪が。

 

抹茶のダマンドは濃厚で大人の味。おいしいです。
ふんわりとソフトなクロワッサンですね。
人的にはもう少しサクッとしている方が好き。
両側の先がカリッとしてるくらいのヤツ。

 

牛肉ゴロゴロカレーパン/173円(税込)

看板商品の”牛肉ゴロゴロカレーパン。
スリムなフォルムですよ。

 

さすが人気商品、ラストワンをすかさずゲット!!
と、すぐにおばちゃまが「カレーパンは?」とご来店。
5分で焼きあがると聞いて2人が待っていました。
どんどん作ってくれてるみたいですね。

 

2㎝角の牛肉とたっぷりの野菜、10種類の香辛料を4時間煮込んで作った豪快なカレーが美味しさの秘訣。

さらに一晩寝かせて引き出したまろやかなコクはさくさくのパン生地と相性バツグンです。

 

美味しい食べ方

カレーパンを袋から出し、電子レンジで中のカレーを温めてからトースターでカリッと焼けば、揚げたての美味しさ!

まさかとは思ったけどさ、中身のカレーだけ取り出してチンするのかと思ったわさ。
たい焼きとかもこのやり方で温めるとかなり美味しいです。
今回はまだほんのりと温かかったのでそのままいただきました。

 

ごろっとこぼれだしそうですね、おいしそう。
パン生地は薄くてパリパリですよ。
スパイスが効いてておいしいです!
生地もパリパリであっさり。

ゴロゴロの牛肉もちゃんと入っていましたよー(笑)
実はカレーパンってさほどは好きじゃないけれどこれはリピです。
口コミ通りのおいしいカレーパンでした。
是非とも食べてみてくださいね。

 

パンダクリームにコアラチョコも

パンダクリームにあわせて買いたいコアラチョコ。

 

2番人気のしあわせのチョコ/名古屋あんトースト。

 

いもパン/メープルナッツ。

お店のレジ横にはスタンドですがカフェスペースもありお店で食べられます。
駅の裏は鶴舞公園なのでこちらでパンを買って公園で食べるのも楽しいですね。

鶴舞駅といえば有名店SURIPUが歩いて10分ほどのところにあります。
距離的にはもう少し近いですが鶴舞の大交差点が行く手を阻みます(笑)
パン好きなら2店買い周りもありですね。

ベーカリーピカソ鶴舞店
営業時間7:00~20:00/年中無休