名古屋レトロ喫茶店巡り

中村公園『まりも』コーヒー一杯250円!手作りランチもおいしい昭和純喫茶

名古屋居にせ喫茶を巡る旅②、地下鉄東山線中村日赤駅~中村公園駅をブラブラと歩いてきました。

中村区は多くの個人が経営する個性的な喫茶が多く点在する魅力的な街、喫茶くらうんでモーニングをした後はまりもでランチをいただいてきました。

お店の場所は?

お店の場所は太閤通沿、メディアによく登場する昭和純喫茶喫茶ツヅキの近くです。

夏だけにオープンする人気のかき氷屋うちやまの2軒お隣。

老舗喫茶店ですがお店は完全禁煙、表に「万里母(まりも)」と書かれた大きな灰皿が用意されています。

入口がウッドの格子になっているのが渋い!
お店を建てる時、大きなガラスだと割れやすいから格子の方がよいよと言われたそうですよ。

使い込まれたドア、一度入口部分もリフォームしたそうですが年季を感じますね。

店内の雰囲気

ウッドとレンガを上手に使った店内も渋め。

店内の壁の看板、昔はコーヒー専門店だったようですね。

メニューの種類と値段

これだけ落ち着けるお店ですが、なんとコーヒー一杯250円!

今年で創業44年になるという万里母、4年前の40周年記念に常連さんへ還元しようと330円だったコーヒーを250円の感謝価格にしたんだとか。

そのまま値段を戻さずにずっと250円にしているそう。
気軽にコーヒーを飲みに来て欲しいとの想いからだそうですよ。

コーヒーだけはなくクリームソーダも400円!しかも税込だからお値打ちです。

手作りランチも人気!

日替わりランチは600円~、スパゲッティとオムライスは定番以外のラインナップだそう。

オムライスやスパゲッティのソースも手作りしているそうで、スパゲッティはちゃんと注文を受けてから茹でてくれるんですね。

オムライス(デミソース)550円税込

ナプキンにのったスプーンとフォーク、昭和だ。

テーブルにはソースとお塩、つまようじ。

『オムライス』(550円)、シンプルにデミソースにしてみました。もう一軒寄りたかったのでライスは少な目で。

+100円でスープとサラダがつきます。

さっぱりめのソース、上手に巻かれた薄目の玉子がなんとも昭和テイスト。

ハムに玉葱、あっさりとして懐かしい味のオムライス。

コーヒー専門店だったお店、せっかくなのでコーヒーも。

反対側にロゴマーク、口をつける側にプリントがあると嫌がる人もいるのでわざわざ裏につけてるそう。

モーニングもあり

10時半まではモーニングセットもあります。
40円でトースト、40円でゆで卵、両方つけると330円。それでも安いですよね。

表のテントは雨の日対策だそうで、細かな心遣いのマスター。

テントは平成になってからだそうですが、今はもうテントの許可は下りないそうで貴重なテントだそう(笑)

さいごに

コーヒー250円!近くにあったら嬉しいお店ですね。

お昼前で先客も帰ったところで、色々とお話を聞かせてもらいよいランチタイムでした。

名古屋の昭和純喫茶を歩いて巡るお散歩旅をしています↓
昭和純喫茶を巡る旅

店舗情報&MAP

<店舗情報>
万里母 (マリモ) 
住所:愛知県名古屋市中村区太閤7-23(google mapで見る
アクセス:中村公園駅から徒歩7分
電話:052-471-2576
営業時間:7:00~17:00
定休日:不定休
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:向かい側のコインパーキングサービス券有
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

2 COMMENTS

わんこずき

>老舗喫茶店ですがお店は完全禁煙

完全禁煙店しか行かないので、うれしい情報です。
TAGSに完全禁煙をつけていただけるとありがたいです

返信する
じゅの

>わんこずき様
コメントありがとございます。
「完全禁煙TAGS」付、確かに便利そう!アイデアありがとうございます。
さっそく対応させていただこうと思います、感謝です♪

返信する

コメントを残す