絶品の粕漬魚のランチが絶品!名古屋マダムご用達『鈴波』




鈴波で「鈴波定食」のランチをいただきました。平日でもいつも行列のできる大人気のお店です。
人気の秘密はおいしい粕漬けの焼き魚はもちろん、ご飯もみそ汁もお惣菜も絶品なんですよ。おいしい焼き魚をお値打ちに食べられるとあって、マダムたちに大人気なんです。

 

 

場所は栄の真ん中の便利な場所

鈴波の本店は、栄の真ん中でとっても便利な場所です。松坂屋の地下、栄地下街にも店舗がありますが、ゆったりと食事を楽しむなら本店がおすすめです。

基本の「鈴波定食」に、お刺身やとろろ汁などを追加していくスタイルです。日替わりのお魚の変わりに、人気の銀たらをチョイスできる「銀だら定食」もあります。

すべてがおいしい鈴波定食/1,296円

基本の「鈴波定食」を注文。これだけで結構お腹がいっぱいになります。足りなければご飯はお代わり自由ですよ。

まず最初に出てくるのが、こちらの「黒豆」。大きめのふっくらとした黒豆が5粒、柚子の形の器もかわいらしいです。

今日の鈴波定食のお魚はカレイでした。
粕漬けなので焦げ目もおいしそう。こちらの粕漬けは塩辛くなく、ほんのり甘いんです。

身はふっくらとやわらかくて絶品。こちらを食べると他で粕漬けが食べられなくなっちゃいます。

漬物屋ですから漬物ももちろんおいしくて、辛くはなく上品なお味。
茶色いのが守口漬け、漬物は塩辛いとよく残してしまうのですがこちらではすべていただきます(笑)

お鉢は日替わり、この日は糸昆布でした。他にはひじきの煮ものや、切干大根の煮物などが定番。

お食事の途中に口直しの「梅ジュース」を持ってきてくれるのですが、ほんの一口ですがこれがまたおいしくて楽しみです。
食後までとっておくと氷が解けてしまうので食後の楽しみにとっておくか、冷たいうちにいただくか迷うところ。
(一口グラスなので氷はすぐに解けてしまうのです)

「鈴波」は「大和守口漬総本家」の姉妹店

実はこちらのお店、地元名古屋では有名な「守口漬けの大和屋」さんの姉妹店です。
「守口漬け」ってご存知ですか?細くて、ものすごく長い大根を漬物にしたのものです。子供のころは蛇がトグロを巻いたようで、漬物屋においてあると恐ろしかったんですよねぇ(笑)

名古屋駅やセントレア(中部国際空港)にもお店があり、「セントレア のレストラン街はどこが美味しい?」と聞かれた時には、こちらの「鈴波」か「いろは食堂」をお勧めしてます。

お取り寄せも大人気

粕漬けのお魚は、お歳暮やお中元としても大人気でお取り寄せもできます。
わたしも義実家へたまに送ってますが、一つづつ丁寧にガーゼにくるんでパッキングされており冷凍もできるので喜ばれていますよ。同封のホットシートを敷くと家でも上手に焼けて、上手な焼き方もちゃんとわかりやすいレシピがはいっていますよ。

鈴波本店
休  業  日:お正月三が日
営業時間:午前11時~午後2時30分(昼食)店頭販売:午前10時~午後 6時