黒糖ミルクにもっちりわらび餅!「雀おどり」栄・老舗和菓子屋のかき氷が絶品




去年から「かき氷」の魅力に目覚め、おいしいかき氷店をぼちぼちと回っております。
さすがにアラフィフともなると、斬新なかき氷より王道のかき氷が口に合いますね。

栄にある「雀おどり總本店」、以前より知ってはいましたが通り過ぎるのみ。
「かき氷がおいしいよ。」と聞いて伺うと、なんとまあお池に金魚が泳ぐ風情のある素敵な店内。
今まで知らなかったのがもったいないと思うくらい、わたし好みのお店だったのでした。

 

 

お店の場所

お店の場所は栄の大津通、松坂屋南館の向かい側です。

店内の雰囲気

入口の間口はさほど広くありませんが、店内に入るとかなり奥に広いです。
柱もかなり時代を感じる立派な作り。

なんとお店の真ん中に「池」があるんですよ。
この日は日曜日で小さな子も何人かいましたが、池と金魚が気になるらしく、代わりばんこに覗き込んでました(笑)

創業160年の老舗

タイルの感じを見てもかなり年代を感じるので、建物が建てられた60年前からあるんでしょうね。

お店の創業はさらに古く江戸期安政三年(1,856年)、創業160年になるそうです。
創業は大須観音の門前町で60年前にこちらに移転したそうで、明治12年創業の「青柳ういろう」よりも20年ほど古いんですね。
ちなみに「大須ういろう」の創業は昭和です。

大須商店街にある人気のみたらしや「新雀(シンスズメ)」も、実は雀おどりの暖簾分けなんだそうですよ。

かき氷のメニュー

かき氷のシロップは「宇治(抹茶)」「大島(黒糖)」「梅蜜(南紀州産)」「いちご」「せんじ」の5種類。

  • 宇治(抹茶)金時氷・・・750円
  • 大島(黒糖)ミルク氷・・・750円
  • 梅蜜(南紀州産)白玉氷・・・750円
  • いちご白玉氷・・・750円

トッピングは7種類(各50円)・・・金時(ぜんざい)、アイスクリーム、白玉、ミルク(練乳)、わらび餅、かんてん、きな粉。
おすすめのトッピングをしたメニューがそれぞれのっています。

宇治金時ミルククリームわらびきな粉氷/950円

黒糖好きなので「大島金時ミルククリームわらびきな粉氷」を注文しました。
温かいお茶も一緒に出てくるのは嬉しいですね、かき氷を食べていると身体が冷えまちゃいますよね。

練乳ミルク氷に沖縄産の良質な黒砂糖をそのまま煮とかした濃厚な黒糖シロップがかけられています。

「きな粉」は別皿につちてくるので、お好みの量とタイミングでかけられます。

さっくり系の口どけの良い氷。

この無造作に添えられた「わらび餅」、これがもちもちでメチャおいしい!
と思ったら、毎朝職人さんが手作りしている自慢の蕨餅で”リピート率ナンバー1”なんだそうですよ。是非トッピングして食べてみて!

途中、きな粉を掛けて味にアクセントをつけていただきました。
コクのある黒糖シロップとやさしいミルク味の氷は黄金コンビですね。粒あんも上品な甘さでおいしいです。

ただ失敗だったのはアイスクリームまでついてたこと。
アイスクリームはもちろんおいしいんですが、やはり上質な素材を揃えたかき氷は最後までさっぱりといただきたい。
わたし的にはアイスのトッピングは邪道だな~と実感です。

よくよくメニュー表を見ると、トッピングはそれぞれ50円で追加できるではありませんか。
定番のシンプルなかき氷に、自分の好きなトッピングだけを追加するのをおすすめします。

湯飲みの底には「雀おどり」のシンボルが。さすが老舗ですね。
このお茶がとってもおいしかったのも印象的でした。

その他のメニュー

あんみつやぜんざいも

かき氷の他にもお抹茶と和菓子のセット、あんみつ、ぜんざいや餅しるこ、ところてんなど甘味メニューが充実。

お食事メニューも充実

さらにはおにぎりやお茶漬け、にゅう麺、お雑煮まで。
お子さん連れが多いのもうなずけますね。

店頭にはお持ち帰りメニューも豊富

「ういろう」だけではなく、和菓子からパウンドケーキまで、豊富な品数が並んでいます。

生菓子は250円、こちらもおいしそうですね。

お土産ももらえます

レジには「一口ういろう」が置かれており、好きな味を一ついただけます。
前にテレビでやってましたが、形がよくなかったりするものを味見代わりに配ってくれているんだそうですよ。

さいごに

黒糖ミルクのかき氷はとってもおしかったですね。
わらび餅は単品でも食べたくなるほどのもっちり感で感激!おすすめですよ。
お土産のういろうもおうちでおいしくいただき、なんだか得した気分でした。

店舗情報

雀おどり總本店
住所:雀おどり總本店 (雀おどり総本店 すずめおどりそうほんてん)
電話:052-241-1192
営業時間:10:30~19:00
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.suzumeodori.com

地図