天然たい焼き『鳴門鯛焼本舗』東海1号店が名古屋・大須仁王門通に7月28日オープン!




関東・関西で人気の「鳴門鯛焼本舗(なるとたいやきほんぽ)」が東海地方に初出店します!
場所は招き猫広場すぐ、7月28日(土)の大須骨董市の日にオープンします。

5月のゴールデンウィークに再オープンした「鯛福茶屋 澤屋八代目」に続き2店舗目となる一丁焼き・天然たい焼き、どんなお店なんでしょう。
一足先にご紹介しますね。

 

 

お店の場所は?

お店の場所は招き猫広場すぐ近く、仁王門通りです。

伝統の一丁焼きの天然たい焼きのお店

伝統の一丁焼きの金型で1匹づつ焼きあげる「天然たい焼き」のお店。
東京の浅草、日本橋。池袋など関東に18店舗、千日前、天神橋、梅田など関西に30店舗がある大手のチェーン店です。

今回の大須店は、東海エリア初出店となるようです。
今後東海エリアでも展開していくんでしょうね。

メニューの種類と価格は?

天然たい焼きは「十勝さんあずき(180円(税別)」「鳴門金時いも(200円税別)」の2種類です。
たい焼きに金時いもあんなんて珍しいですよね。

他にアイスもなか(130円税別~)、最高級黒須きな粉を使った「わらび餅(280円税別)」があるようです。
公式サイトの情報なのでこれら全部のメニューが大須店で取り扱うかはまだわかりません。

工事中のお店を見る限り、結構大きなお店なのでイートインなども充実するかもしれませんね。
また情報がわかり次第に追記したいと思います。

店舗情報

住所:愛知県 名古屋市中区 大須三丁目43番4号 大須ビル
電話:
営業時間:9:30〜22:30
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.taiyaki.co.jp/