>>名古屋の食パン専門店13選!<<

孤独のグルメ!伏見『珈琲処カラス』名物あんトーストで昭和へトリップ老舗純喫茶

去年の大晦日放送の「孤独のグルメ」に登場し、もはや名古屋名物といってもいいであろう老舗喫茶店「珈琲処カラス」へ。
創業1972年の歴史ある純喫茶は一歩中に入るとたちまち”平成ジャンプ!”、昭和の時代にタイムスリップしてしまう素敵なお店でした。

名古屋の純喫茶といえば濃厚なブレンドコーヒー、と「名物あんトースト」。
雰囲気だけでお腹いっぱいになれる純喫茶、さっそくレポしていきましょう。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄6番出口を出てそのまま真っすぐ、最初の信号「三蔵」を右折して1本目の角左手。歩いて3分ほどでしょうか。

昭和を感じる外観、描かれたカラスの絵がかわらしいですね。
「カラス」の店名は、弘法大師の道標になったと言われる賢いカラスに因んだんだそう。

店内の雰囲気

タイムスリップしたような店内、古く趣がありますがきれいにされています。

アンティークな時計やラジオなどが並ぶ店内。
お店で使っていたものなのか、コレクションしているものなのか。雰囲気に一役かっているのは確かです。

4時過ぎに伺いましたがお店は半分ほど埋まっており、お一人で切り盛りされており忙しそうでした。

メニューの種類と値段

ドリンクメニュー

  • カラスブレンドコーヒー・・400円
  • ソフトコーヒー・・400円
  • カフェ・オーレ・・450円
  • ウインナーコーヒー・・450円
  • たっぷりブレンドコーヒー・・500円
  • たっぷりソフトコーヒー・・500円
  • 紅茶・・400円
  • アイスティー・・400円
  • ホットミルク・・400円
  • アイスミルク・・400円
  • ココア・・450円
  • コーラ(びん)・・400円
  • ソーダ水・・400円
  • オレンジジュース・・400円
  • コーラフロート・・550円
  • ソーダフロート・・550円

ランチ(11時30分~17時)

  • カラス特製カレーランチ・・600円
  • こだわりソースの焼きそば
  • 懐かしのオムライス・・650円

ブレッド&サンドイッチ(13時~)

  • 名物!あんトースト・・450円
  • バタートースト・・370円
  • エッグトースト・・450円
  • ハムトースト・・450円
  • 野菜サンド・・500円
  • ハムサンド・・500円
  • エッグサンド・・500円
  • ミックスサンド(ハム&エッグ)・・550円

デザート(14時~)

  • 自家製コーヒーゼリー・・450円
  • アイスクリーム・・450円
  • ホットケーキ・・450円

モーニング(開店~10時 平日のみ)

  • ドリンク代のみで「トースト+ゆで卵」

少人数で切り盛りされているんでしょう、提供時間が設定されているのでご注意くださいね。
モーニングは平日10時まで、ドリンク代のみでゆで卵とトーストがついてくるようです。

カラスブレンドコーヒー 400円税込

厳選した珈琲豆を時間をかけて焙煎した深煎り豆を使用し、ネルドリップで抽出しているそう。
『カラスブレンドコーヒー』(400円税込)、濃厚でおいしいです。
ドリンクにはパック豆がついてくるようですね。

あんトースト 450円税込

「孤独のグルメ」で紹介された『あんトースト』(450円税込)。
しっかりとトーストした山形パンにあんと生クリーム、マーガリンを挟んであります。

これは間違いなくおいしいヤツです。
でも家ではトーストして、あん塗って、、、なんて面倒だからやらないですよね。

あんトーストは時間に要注意!

孤独のグルメにも登場した「名物!あんトースト」を目当てにいく方も多いと思いますが、提供は13時~なのでご注意くださいね。
おなか膨れるので二人でシェア、またはちょっと遅めのランチでどうぞ。

さいごに

行きたいと思いつつ「西アサヒ」や「喫茶ライオン」(どちらもリニューアル)など「そのうち行こう」が行けないまま終わってしまいました。
後悔しないよう、せっせとレトロ喫茶店巡りに精をださねばと思う今日この頃。

「珈琲処カラス」さんは、娘さんがお店を引き継いでくれたそう。
ランチのカレーも食べたいので、またタイムスリップの旅にでかけます。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
珈琲処 カラス
住所:愛知県名古屋市中区栄1-12-2(google mapで見る
電話:052-231-1563
営業時間:[月~金]7:45~18:00 [日祝]9:00~17:00
定休日:土曜月2回、不定休
喫煙・禁煙:全面喫煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す