レトロ喫茶店を巡る旅

池下『喫茶いかるが』昭和レトロな斜め3本バー扉の純喫茶

池下エリア『いかるが』へ、名まえの響きもノスタルジーなレトロな喫茶店です。

覚王山から池下にかけてはレトロが多い素敵なエリア、近くには喫茶らんも。カレー幸すぐなので食後のコーヒータイムにもぴったりですよ。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄東山線 池下駅から徒歩5分ほどです。

 

入口扉はなんと斜めバー、しかも3本も! ”喫茶のロゴもなんとも魅力的。

窓の”COFFEE”のロゴも素敵でしょ。

実はこの道、実家に行く時に何度となく車で通ってるの。なんでこんな素敵な扉に気づかなかった?と思ったらグリーンで隠れてた(笑)

山から採ってきた「あけび」を11年前から育てているそうで花を咲かせていました。

店内の雰囲気は?

扉をあけると、時がとまったような昭和感。

コの字型のテーブル、テレビも置かれておうちのリビングみたい。

メニューはないみたいでアイスコーヒーをオーダーしました。

このまったり感、至福の時間です。

アイスコーヒー

『アイスコーヒー』(370円)頼んだからこんなに出てきた(笑)モーニングじゃないよ。

漬け物はマスターの自家製、辛くなくほどよくシャキシャキ感もあっておいしい。
おいしく平らげ、辛いものの後は甘いもの欲しくなってクッキーもいただきました。

エモい響きの「いかるが」、神話にでてくる斑鳩?
由来をきいたら、お世話になった方の出身が奈良・斑鳩出身でそこからもらったそうです。

千種・池下・吹上エリアの純喫茶をチェック!

 

さいごに

ここの一角だけ別次元みたいな素敵なお店、マスターのまったり感もクセになります。

池下エリアはまだ行きたいお店があるので、また伺いたいです。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

 

店舗情報&MAP

<店舗情報>
いかるが
住所:愛知県名古屋市千種区若水3-21-5(google mapで見る
アクセス:地下鉄池下駅徒歩5分
電話:052-722-6796
営業時間:
定休日:
喫煙・禁煙:
座席数:
駐車場:
無(近隣にコインパーキング有) 
食べログで口コミを見る

コメントを残す

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE