レトロ純喫茶を巡る旅

中村区『ヒースロー』渋くてカッコいいレトロ純喫茶と気さくなママさん

中村区千成「ヒースロー」へ、前から気になっていた喫茶店ですがこちらも午後からは閉店されててやっとは入れました。

店内は思った以上に奥行きがあり意匠も渋い!店名もカッコいい! 渋レトロ好きにはたまらんお店をレポ。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄東山線中村市役所より徒歩11分ほど。

このエリアは有難いことに純喫茶がまだまだたくさん生息しており、何度も自転車で徘徊しております。

ドアのシールがたまらんでしょ? 開店は朝6時、閉店は2時くらいだそうです。

名古屋のレトロ純喫茶は朝は早いけど、お昼前後で閉まってしまうお店も多くて朝弱いわたしには辛いなぁ。

ショーケースには「春夏冬中」の札、”秋ない”で”商い中”の意。”飽きない”も兼ねてるかもしれないですね。

それでは中に入ってみましょう。

店内の雰囲気は?

店内は奥行きがあり、思った以上に渋い意匠。

50年やってて、昔は開店6時前から常連さんが待っているほど賑わっていたらしい。
「お店の前から大門までずっと人が歩いてるところが見えたのよ。」って。

現在は6時~14時まで、ママさんは10時頃に交代でお店にくるんですって。
1時30分ほどに入ったら。

「新聞読む?
あ、さっきのお客さんに新聞持ってっていいよって渡しちゃったんだった。」
とかわいくて太っ腹なママさんでした。

カウンターはレザー、使い込まれていい感じ。

カウンターのランプ。

 

カウンター上の凝った意匠。

カウンターと客席を仕切るアイアンアート。

ソルト入れがめっちゃかわイイッ!

コーヒー

メニュー表は置かれてなくて(聞けばあるかも?)コーヒーを、380円だったかな。

こちらはアイスのカップ、ちょい摂らせてもらった。

 

ダイヤル式の電話も健在。

レトロ純喫茶の記事をさらにチェック!

さいごに

やさしくて気さくなママさんにおしゃべりもお付き合いいただき、ほっこりティータイムを楽しめました。

ママさんに会いたいなら10時過ぎにお店へどうぞ。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。 .最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
ヒースロー 千成店 
住所:愛知県名古屋市中村区千成通2-44(google mapで見る
アクセス:地下鉄 中村区役所駅から徒歩11分
電話:052-482-2867
営業時間:8:00~14:00
定休日:
喫煙・禁煙:全席喫煙可
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る