レトロ喫茶店を巡る旅

岡崎『松本なかみせ』昭和にタイムスリップ!花街跡路地の和カフェ

岡崎レトロ巡り、レストラン丘珈琲大学チャーム・ダンケの後は、のんびり街中を散策しつつ、松本町の松應寺(しょうおうじ)門前横丁にある松本なかみせ亭へ。

昭和初期の面影を残す通りは、明治時代から昭和の中期まで芸妓さんで華やぐ「花街」として栄えたんだとか。

そんな路地の古民家にお店を構える「松本なかみせ亭」、タイムスリップした気分で一休みしてきました。

お店の場所は?

お店の場所は、愛知環状鉄道線 北岡崎駅から13分ほど。 通りから細い路地に入ったところにあります。案内版がでているのですぐにわかりますよ。

細い通りを抜けるとちょっとした門前町通りに、まるで昭和にタイムスリップしたみたい。

お店の境内すぐの古民家1階の「なかみせ亭」、店内には手作り小物や地元の名物が並んでいました。

メニューの種類と値段

食事

  • 鉄板ナポリタン・・480円
  • オムライス・・480円
  • ビーフカレー(中辛)・・480円
  • どて丼・・480円
  • ラーメン(冬季のみ)・・480円
  • 焼きそば・・430円
  • 焼うどん・・430円
  • えびピラフ・・430円
  • ドライカレー・・430円
  • 五目チャーハン・・430円
  • うどん・・430円
  • そば・・430円
  • おでん・・430円

軽食・ドリンク

  • パンモーニング・・400円
  • おにぎりモーニング・・480円
  • 五平餅・・220円
  • みたらしだんご(2本~)・・80円
  • ぜんざい・・300円
  • お抹茶・・300円
  • ところてん・・300円
  • ソフトクリーム・・250円
  • ドリンク・・各300円

*2021年5月のメニュー。

ところてん

鉄板スパやオムライスが人気だそうですが、喫茶巡りの途中なので断念。 懐かしの「ところてん」(300円)を、店内でみつけたおいしそうな河西屋さんの「濃厚かすてら」も。

よい風だったので境内のテラス席で、子どもの頃に夏祭りを思い出すなぁ。

周辺にもレトロがたっぷり!

お寺への路地に入る通りにも激渋物件がいくつか。

「レストラン安兵衛」、ジンジンします。

こちらは遊郭跡をほうふつとさせる理髪店、ではなく現在は鍼灸院だそうです。

他にも辿り着くまでにレトロをたっぷりと楽しめましたよ。

岡崎のレトロ喫茶店をさらにチェック!

さいごに

本当に昭和にタイムスリップしたような素敵な空間、すぐ近くの素敵なケーキ屋さんは残念ながら定休日だったのでまたぜひ行きたいです。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
松本なかみせ亭
住所:愛知県岡崎市松本町42(google mapで見る
アクセス:愛知環状鉄道線 北岡崎駅から13分ほど
電話:070-5440-7488
営業時間:10:00~16:00
定休日:火曜日・水曜日・木曜日
喫煙・禁煙:
座席数:
駐車場:不明
食べログで口コミを見る