レトロ喫茶店を巡る旅

南区『モナム』柴田駅すぐ、こぢんまりとした隠れ家みたいな純喫茶

名鉄柴田駅すぐの純喫茶『モナム』へ。

少し奥まった入口は自販機で影が薄く、しかも階段で段差になっているという、大通り沿いにありながらどこか隠れ家的な不思議な魅力の純喫茶なのです。

お店の場所は?

お店の場所は名鉄柴田駅から徒歩2分ほど、大通り沿いにあります。

テントを覆うブラウンの布地、チグハグにも思える明るいブルーの扉、気になって入ってみたくなっちゃいます。

真鍮のハンドル、凝っていますね。

店内の雰囲気は?

間口が狭いのでカウンターだけのスタンドかと思っていたのですが、ソファー席もいくつか。

ミッドセンチュリーのチェア、カウンター下はタイルになっていました。

奥はラウンドソファー、居心地よさそう。

奥が窓になっているの面白い。

さっぱりとしたママさんは2代目、創業はオリンピックの後と初代マスターから聞いてるそうで1965年くらい? 軽く50年超えてますね。

店内は何度か改装しているそうで壁などはきれいですが、テーブルとチェアは昭和の感じ。

メニューなどはなさそうなのでコーヒーを注文。店内には常連らしきおばちゃまが2人、3人で世間話をしてました。

コーヒー

『ホットコーヒー』(350円)、ソーサーは店名ロゴ入りです。

モーングは10時まで、卵とトーストがつくようです。
朝6時半から、わたしが伺った4時過ぎくらいまでは営業されているのかな。

懐かしのライターも健在。

さいごに

個性的なレトロ純喫茶が多く残る南区エリア、まだまだ深堀していきたいと思います。

南区の純喫茶をさらにチェック!

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
モナム 
住所:愛知県名古屋市南区柴田本通3-1(google mapで見る
アクセス:名鉄柴田駅から徒歩2分
電話:052-612-7271
営業時間:6:30~(モーニング~10:00)
定休日:
喫煙・禁煙:全席喫煙可
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る