昭和レトロ喫茶店巡り

東海通『マラガ』響きもエキゾティックな創業48年の昭和純喫茶

外観に一目惚れ、この日は遠回りして昭和純喫茶『喫茶マラガ』へ。

店内も期待以上に素敵!後2年で50年ですが、昭和の香りを残しつつ改装されているようで店内はきれいです。

場所は地下鉄名城線東海通3番出口を出てすぐ左とアクセスは抜群です。

お店の場所は?

なんともソソられる外観。 カーテンは以前は白だったみたいですがこちらの方が好みかな。

微妙に色目が違うタイル、硝子からのぞくレース、窓枠がエキゾチック。

店内はカウンター、ゆったりとしたテーブル席が5つ。テレビも健在。

壁にはコーヒーチケット、奥には隠れ家的な席がひっそり。

照明は途中で変えているそうですが素敵、お店の雰囲気にぴったり。

創業48年、壁・天井・床とも改装されていると思われますが、壁沿いのカウンターは創業当時のものと思われます。

地下鉄すぐのアクセス、この日も中途半端な時間にもお客が入れ替わり入ってきて常連さんも多いようです。

メニューの種類と値段

コーヒー380円~。

トースト、サンド、ピラフなど王道の軽食が並んでいました。

コーヒー 380円税込

コーヒー(380円税込)をオーダー、おつまみがついてきました。

モーニングはドリンク代のみでトーストとゆで卵の定番名古屋モーニングみたいです。

さいごに

お店の雰囲気がなんとなく「マラガ」って響きとピッタリだなぁ~と、どんな意味なんだろと色々と想像して楽しんじゃいました。

これを書きながら検索してみたらレモン糖さんがすでに行っていらっしゃって、マラガはスピーカーの名前なんだそうですよ。

地下鉄からのアクセスもすぐなので、またチャンスがあったら行ってみたいです。

名古屋の昭和純喫茶をもっとみる

店舗情報&MAP

<店舗情報>
喫茶マラガ
住所:愛知県名古屋市港区津金1-1-37(google mapで見る
アクセス:地下鉄名城線東海通3番出口すぐ
電話:052-651-0548
営業時間:
定休日:
喫煙・禁煙:全席喫煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す