レトロ喫茶店を巡る旅

天白区島田『寄鷺館 (キリョウカン)』自家焙煎コーヒーと自家製スイーツを

この日はずっと気になっていた島田橋『寄鷺館 (キリョウカン)』へ、八事からバスに揺られて伺いました。

とんがり屋根に風向計、煉瓦の壁など、実際に目にするとさらに素敵。 創業1975年、重厚な美しさはまだまだ健在です。

オーナーが丁寧に焙煎するコーヒーと、自家製スイーツに癒されます。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄鶴舞線植田駅より徒歩20分、市バス島田バス停より徒歩2分。 駐車場も12台あるので車が便利です。

逆光できれいに撮影ができず残念、画像よりずっと素敵です。

 

店内の雰囲気は?

入って左側がカウンター、左が中2階への階段、奥の突き当りは駐車場のある裏入口です。

レースのカーテンに渋グリーンのソファー、ランタンのような照明。

美しい状態で残る豪華な銅飯テーブル、今まで見てきた中では一番繊細で凝った柄です。

ウッドで描かれたおしゃれなロゴは職人の技ですね。

入口のレジ、自家焙煎の珈琲豆を販売しています。 奥が焙煎室のようですね。

中2階の特等席

人気の中2階の席、落ち着いた貴賓室のようです。

わたしが伺った数日まえにも、旅行ガイド雑誌(確かるるぶさん?)が取材に来られたんだそうですよ。
名古屋の純喫茶がもっと盛り上がるといいなぁ。

メニューにもオーナーのこだわりが詰まっています。

寄鷺館(キリョウカン)は昭和50年(1975年)から続く、自家焙煎の珈琲専門店です。 直火式の4kg釜を使用し毎日焙煎しています。
「コーヒーの美味い、まずいは焙煎次第」とひたすらに焙煎にこだわってきました。当店では季節によって焙煎の具合を変化させ、その時節にもっとも合った味のコーヒーを追求し続けています。
また当店では胃にもたれず、冷めても味が変わらない、飲めば気力・活力がわいてくる体に良いコーヒーづくりを目指しています。

専門店らしく、コーヒーはシングルオリジンなど60種類ほど用意されています。

ブラウンシュガーとグラニュー糖。 どんぐりみたいなかわいいポット、2つ並ぶとさらにかわいいです。

『レギュラーブレンド』(440円)と『アップルパイ』(410円)を。
アップルパイは自家製、生クリームをトッピングして甘すぎずにおいしいです。

先客が帰られたタイミングで撮影をお願いし、奥様のお話を伺いすっかり寛いだので、『アイスコーヒー』(440円)もおかわり。

コーヒーのおいしいお店のアイスコーヒーって本当においしいですね。

レシートもかわり凝っていて、細部までこだわりを感じます。

タイルの床、年代のわりに状態が美しい。

駐車場は?

こちらが裏の入口で、駐車所が12台あります。大通りからだと建物を潜ることになるので、裏側から入った方がいいかもしれません。

さいごに

オーナーもママさんも穏やかな方で、お店も落ち着いた中にも温かな空気が流れていました。

おいしいコーヒーと自家製ケーキ、またいただきに行きたいと思います。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
寄鷺館 (キリョウカン) 
住所:愛知県名古屋市天白区島田1-906(google mapで見る
アクセス:地下鉄鶴舞線植田駅より徒歩20分
市バス島田バス停より徒歩2分。
地下鉄鶴舞線 塩釜口駅から徒歩15分
電話:052-803-5252
営業時間:9:00~20:00
定休日:月曜・第3火曜
喫煙・禁煙:全席喫煙可
座席数:39席(カウンター席・テーブル席)
駐車場:有(店舗裏11台)
食べログで口コミを見る