レトロ喫茶店を巡る旅

西区・那古野『珈琲屋 富士』シックな昭和純喫茶店でモーニング!レトロ散策におすすめエリア

名古屋のレトロ喫茶店巡り、この日は那古野エリアにある『珈琲屋 富士』へ伺い、モーニングをいただいてきました。

賑やかな円頓寺から少し離れた静かな場所で、この辺りはレトロな建物も多く現存しておりお散歩が楽しいエリアですよ。

昭和感たっぷりのすてきなレトロ喫茶店、さっそくご紹介しちゃいましょう。

お店の場所は?

お店の場所は国際センター駅から徒歩5分ほど、住宅街の中にあります。

昭和喫茶店王道の店構え、レトロ喫茶店あるあるの自転車に植木、レースのカーテン、入る前からキュンキュン!

ハンドルは長のアイアン、アイアンのハンドルとウッドのドアの組み合わせって最高です。

店内の雰囲気は?

 

入口は狭いいですが、扉をあけると思った以上に奥行きがあり広い店内。

カウンター席は常連さん用かな。

シックな高級感のあるコーヒー専門店の香が残しつつ、地元に愛される憩いの場へ。 名古屋のレトロ喫茶店アルアルですね。

懐かしの灯油ストーブ、加湿もバッチリ。

メニューの種類と値段

ドリンク

  • ブレンドコーヒー・・350円
  • ティー(レモン・ミルク)・・350円
  • ミルク・・350円
  • カフェオレ・・400円
  • ウインナーコーヒー・・450円
  • ココア・・450円
  • コーラ・・400円
  • ソーダ水・・400円
  • オレンジジュース・・400円
  • カルピス・・400円
  • トマトジュース・・450円
  • バナナジュース・・450円
  • ミックスジュース・・450円
  • 生絞りレモンジュース・・450円
  • 生絞りレモンスカッシュ・・450円
  • クリームソーダ・・450円
  • コーヒーフロート・・450円
  • アイスクリーム・・450円

軽食

  • バタートースト・・350円
  • ジャムトースト・・380円
  • 小倉トースト・・480円
  • ハム(トースト・サンド)・・550円
  • エッグ(トースト・サンド)・・550円
  • ミックス(トースト・サンド)・・580円

さっそくコーヒーを注文、モーニングもつけていただきました。

ちょうど常連さんが出ていくところで、店内には先客がお一人だけでしたのでお声をかけて店内を撮影させていただきました。 お店は創業40年だそうで内装もほとんど変わっていないみたい。

テーブルには灰皿が置かれており喫煙可能です。

ドリンク代のみモーニング

『コーヒー』(350円)、ドリンク代のみのモーニング。

濃い目のコーヒーはすっきりとしておいしいです。

厚切りの半トーストにはバターたっぷり、ゆで卵もおいしいです。

スプーンも昭和で懐かしい!

メタルのフードのこじゃれた照明。

チェアも凝っていて、高級感漂う落ち着いた店内です。落ち着く。

レトロ散策も楽しんで!

円頓寺商店街もある那古野は昭和の面影を残しており、レトロ好きにはたまらない散策エリアです。

珈琲屋富士の周辺にあるマニアの中で有名なのがこちら、斜めのポールにタイルとキュンキュンしちゃいます!
静かな住宅街のため話声が響きます、2人以上で散策するときには静かに回りましょうね。

さいごに

円頓寺商店街は大好きでよく伺いますが、少し離れたこちらは最近知りました。 まだまだこんな素敵なレトロ喫茶店が隠れていたとは!

レトロ喫茶店巡り、どんどんと行きたいお店が増えて楽しみで仕方ないです。

名古屋のレトロ喫茶店をさらにチェック

那古野エリアのグルメをチェック

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
富士珈琲店
住所:愛知県名古屋市西区那古野2-21-15(google mapで見る
アクセス:地下鉄桜通線 国際センター駅徒歩5分
電話:052-565-0650
営業時間:7:00~
定休日:
喫煙・禁煙:喫煙可
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

コメントを残す