昭和レトロ喫茶店巡り

東京・浅草「きびだんご あづま」お土産用パックでお店の味をおうちでも!日持ちは?保存方法は?通販も可

久々旅で東京レトロ探しへ! レトロ喫茶店巡りがメインですが古(いにしえ)好きとしては浅草は外せない!

浅草に行くとマストなのが「きびだんご あずま」、その場で出来立てを食べるのはもちろんですがお土産用も必ず買って帰るほど好き。

茹でる手間はありますがお店と変わらずやさしいお味を好きな時に楽しめるのが嬉しいですね。

お店ではきな粉に紛れて見えませんが、お団子がこんな色合いって知ってました?

お店は浅草・仲見世に

『浅草きびだんご あずま』は雷門をくぐった仲見世のメイン通りにあります。

コロナ後初訪問ですが人通りが少なすぎてビックリ、GOTOでもっと増えるといいですよね。

行列人気の「あづまのきびだんご」

行くたびに行列になっていましたが、今回は人も少なくて寂しいですね。

メニューの種類と値段

  • きびだんご・・350円
  • 冷やし抹茶・・150円
  • お持ち帰り用・・650円

きびだんごは5本セットになっています。シェアしてもいいですが、小さめなので5本でもペロリと食べられちゃいますよ。

出来たてあったか「きびだんご」

店頭で茹でて温かいままのお団子を渡してくれるのでもっちりとやわらか。

きびだんご(5本)350円税込

きな粉にまぶした小さなきびだんご、かわいらしい袋に入って5本で350円です。

ほんのり甘いきなこをたっぷりつけて召し上がれ!

冷やし 150円税込

『冷やし抹茶』(150円税込)、冬は甘酒になります。

ほんのり苦味があり、きな粉たっぷりのきびだんごにぴったりですよ。

お土産用きびだんご 650円税込

お土産用のきびだんごも購入、「要冷蔵」ですが9月終わりに常温で持ち帰りましたよ。

2個購入でかわいらしい紙袋に入れてくれました。3色ありますが中身は同じです。

作ってみよう!

封を開けるとこんな感じ、「きびだんご10本」「きな粉」「作り方の説明書」が入っています。

茹でてきな粉をまぶすだけ!

作り方はとっても簡単、茹でたら付属のきな粉をまぶすだけ。

①沸騰したお湯におだんごを入れる。
(冷凍のものは解凍せずに入れてください。)

②1、2分して、おだんごがふっくらして浮き上がってきたら、すぐに取り出してください。

③お湯から取り出したおだんごを一本ずつばらし、きなこをたっぷりかけて出来上がり。
温かいうちにどうぞ。

*我が家は10本をフライパン(24㎝)で茹でてます。

つやつやのきびだんご!

茹で上がりはつやつやでおいしそ~、きな粉の下はこんな色してるって知ってました?

もち粉、きび粉、白玉粉を使っているそうです。。

素朴な味わいのおだんごに、ちょっと甘めのきな粉をたっぷり!
一人で一箱10本ペロリといけちゃう、我が家での競争率高くてそんなにたくさん食べられないけど(笑)

余ったきな粉は牛乳と割って「きな粉オレ」、トーストにのせて食べてもおいしいよ!

日持ち(賞味期限)は?

  • 冷蔵保存(10℃以下)・・購入より2日(冬季3日)
  • 冷凍保存・・一カ月

娘が冷凍しておいたのを名古屋まで運んで再度冷凍、、、とかハードな扱いしてますが充分においしいです。

お取寄せは?

お店に直接注文すると、クール便で送ってくれるようです。
電話、FAXともに03-3843-0190

浅草に行ったらこちらもマスト!
浅草【亀十かめじゅう】東京三大どら焼きが名古屋で並ばずに買える?入手方法こっそり教えちゃいます

さいごに

お店で作ったものは冷めると固くなってしまいます。
お土産にはお土産用のきびだんごがおすすめ、ちょっと手間はかかりますがおいしいです。

もちろん浅草行ったらお店でも食べて、お土産も買いますよ~。

名称 和生菓子
品名 きびだんご
原材料名 もち米、きび粉、白玉粉、きな粉、砂糖、塩
保存方法 冷蔵庫(10℃以下)または冷凍庫にて保存
賞味期限 お買い上げから2日(冬季3日)
製造者 株式会社 染谷商店

店舗情報&MAP

<店舗情報>
浅草 きびだんご あずま
住所:東京都台東区浅草1の18の1(google mapで見る
電話:03-3843-0190
営業時間:午前9時から午後7時(売切れ次第終了)
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す