大須鉄板食べ歩きグルメ!『包包亭(パオパオ亭)』肉汁あふれる肉まんにやみつき!

スポンサーリンク



大須の鉄板食べ歩きグルメ、「包包亭(パオパオ亭)の焼き包子(パオズ)」です。
「焼き包子(パオズ)」というのは、いわゆる肉まんですね。
コンビニの肉まんより少し小さめ、6㎝ほどの肉まんから溢れ出る肉汁にやみつきになる人続出の肉まんなのです。

 

 

場所は万松寺のすぐそば

場所は万松寺近く、小さな間口のお店ですが土日には行列のできる人気店です。
看板にちょこんと「焼き包子(パオズ)」くん(ちゃん?)がのっかてます!

手包みした肉まんをその場で鉄板で蒸し焼きに

1個づつ丁寧に手で包みんだ肉まんを、次々と鉄板に放り込んで蒸し焼きにします。
香ばしくゴマを散らしたら出来上がり。

土日には一日1,000個が売れる!

割ると中から「じゅわわ~~っ!」とあふれ出る肉汁!
皮もふっくらとやわらかく、もっちりとした食感でうまうま。
ヤミツキになる人続出で、なんと土日には1,000個を完売することもあるそうな。

そのままでもおいしいがトッピングも楽しめる!

具にしっかりと味がついているのでそのままでも十分においしいです。
一口目はそのまま食べて、物足りなければカウンター横のトッピングを加えるのもおススメ。
「激辛チリソース」気になりますねぇ。

テイクアウトでも肉汁じゅわわ!

お持ち帰りだと「フライパンで温めなおすレシピ」をつけてくれます。
わたしはお手軽に電子レンジで温めなおしましましたが、「肉汁じゅわ~~!」でしたよ。

お値段は1個160円とお手頃価格。
冬の寒い日には絶対に食べたい、食べ歩きグルメです。

台湾の焼き包子 包包亭(パオパオテイ)
アクセス:名古屋市地下鉄名城線上前津駅8番出口から徒歩3分
営業時間:平日 11:30~20:00/土日祝 11:00~20:00 ※売切れ次第終了
定休日:水曜日