レトロ喫茶店を巡る旅

大阪『YC梅田店』創業1950年、梅田の街と大阪コーヒー文化を支える純喫茶

大坂・梅田駅『YC梅田店』、駅からすぐで客足の絶えない人気店です。

昭和25年(1950年)に創業者山本民造が、珈琲卸業として「山本珈琲商会」を大阪市西区北堀江に開業、1号店「YC梅田店」をオープン。

新梅田食道街開業から70年超えのお店、かなりの老舗で奈良などに4店舗を展開しています。

お店の場所は?

場所は梅田駅からすぐ、人通りが多くて入り込まないよう写真撮るのに苦労しました。

高架下のかなり古い感じのお店といった印象です。

店内の雰囲気は

入ると左手が階段、こちらの階段もまた風情たっぷり。

美術品があちこちに飾られており、創業当時はかなり高級店だったのだろうと思われます。

入口からは想像できないくらいに広く、秘密基地のように少し薄暗い地下を思わせる店内。

 

 

日曜のお昼すぎ、店内は混みあっており、運よく空いた一席に案内されました。 その後も続々とお客が訪れますが、満席で帰っていきました。

全席喫煙可でこれも人気の理由なのかな。

お昼がまだだったのでサンドウイッチを。

  • チキンとごぼうサラダのトーストサンド・・960円
  • 焼き豚とチェダーチーズのトーストサンド・・960円
  • ツナとレタスのトーストサンド・・960円
  • ミックスサンド・・880円
  • ハムサンド・・880円
  • ポークかカツサンド・・1,300円
  • オムレツサンド・・1,050円

*ドリンク付き

チキンとごぼうサラダのトーストサンド

セットのコーヒーなのにポットで出てきてビックリ! 最初の1杯はスタッフさんが注いでくれます。

ポットの両脇にシュガーとミルクがセットになったおしゃれなスタンドは初めてみました。

一杯づつサイフォンで丁寧に淹れてくれるコーヒー、おいしかった!

サンドイッチもボリューミィでおいしかった! これで1,000円以下ってコスパもいいよね。

あちこちに豪奢な調度品もあり、たくさん写真撮ったのでほんの一部を。

駅地下、雰囲気よし、コスパ良し、人気の理由も納得の純喫茶でした。

その他メニュー

手作りケーキはドリンクとセットで830円、こちらも皆さん注文されてました。

コーヒー卸の直営店だけにストレートからアレンジまで種類豊富。

紅茶もフレーバーティーはポットサービス。

軽食からデザート、かき氷まで。

大坂の純喫茶をさらにチェック!

さいごに

コーヒーはもちろん、軽食にデザート、かき氷まで。大阪の繁華街・梅田の街を早朝から夜まで見守ってきた老舗の純喫茶。

大阪のコーヒー文化も同時に支えてきたんですね。素敵なお店でした。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
Y・C 梅田店 (ワイシー) 
住所:大阪府大阪市北区角田町9-2 新梅田食道街 1F(google mapで見る
アクセス:梅田駅徒歩1分~3分
電話:06-6313-4462
営業時間:7:00~23:00(L.O.フード:22:30 / ドリンク:22:45)
定休日:年中無休
喫煙・禁煙:全席禁煙
座席数:64席
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る