名古屋昭和純喫茶を巡る

南区・笠寺『つくし』サイフォン珈琲は50年前から!こだわりの昭和純喫茶

JR名古屋本線 笠寺駅を西へ、『喫茶つくし』にお邪魔してきました。シンプルな看板が人目をひく喫茶バンのご近所です。

笠寺エリアにはミハル人形など、目立つ店舗や看板のお店が多いのですが『つくし』は店名も店構えも王道の純喫茶。

とはいえ50年前の創業からサイフォンで淹れる本格派のコーヒーを楽しめる、素敵な純喫茶でした。

お店の場所は?

 

ダークブラウンにレースのカーテンがいい感じです。

細かな格子ガラスの扉、何度も塗り返して丁寧に使われているようです。

店内の雰囲気は?

 

ゆったりとしたソファー席、時間を忘れてまったりと過ごせそうですね。

アットホームな食卓テーブル、”昭和純喫茶あるある””のテレビとストーブも活躍しています。

店内を明るくするのは壁の2枚の絵画。

カウンターにはサイフォンが並んでおり、伺うと50年ほど前の創業以来ずっとサイフォンで淹れているんだとか。

この時代はネルドリップで淹れるお店が多かった思いますが、サイフォンとはかなりこじゃれたお店だったんでしょうね。

メニューの種類と値段

  • ブレンドコーヒー・・380円
  • トースト・・380円~
  • スパゲッティー・・480円
  • カレーライス・・480円
  • 焼うどん・・480円

サイフォンで淹れたコーヒーが380円、カレーライスやスパゲッティのスナックは各480円。

他にも壁にメニューがいっぱい!かなり豊富ですね。

テーブルにはシュガーポットと胡麻入りソルト、灰皿。

アイスコーヒー 380円税込

この日は春の日差しが温かく、アイスコーヒーをオーダー。

シロップ入っていてもいいか?と聞かれ、シュガー無しがいいならわざわざ作ってくれそうな様子だったのでシロップ入りをいただきました。

シロップはほんの少し、さすがこだわっているだけあってアイスでも香ばしくおいしいコーヒーでした。

ちなみみ冬はアイスコーヒーを用意してなかったり、クリームソーダのアイスクリームを切らしてたりは”昭和純喫茶あるある”です。

さいごに

モーニングサービスは7時~10じまで、ハムエッグトーストがつくみたいですよ。

素敵なご夫婦が営むアットホームな純喫茶、フードもおいしいみたいなのでまたチャンスがあれば伺いたいです。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
喫茶 つくし
住所:愛知県名古屋市南区柵下町1-6(google mapで見る
アクセス:JR東海道本線 笠寺駅徒歩5分
電話:
営業時間:7:00~【日】8:00~(モーニング~10:00)
定休日:
喫煙・禁煙:
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

 

コメントを残す