【2018最新】栄エリアで人気のかき氷ランキング!グルメライターおすすめ7選




暑い夏にひんやりかき氷、最高ですね!
老舗の和菓子処から、パティシエの作るかき氷、ボリューム満点のかき氷まで、栄エリアのこだわりのかき氷のお店集めてみました。

わたしの独断と偏見でおすすめ順にご紹介していますが、どれもハズレなくおいしいです。
夏季限定のお店や、季節限定のかき氷などもありますのでチェックしてみてくださいね。

 

 

緋毬パティシエの作るかき氷

サカエチカのクリスタル広場近くにある「緋毬(ひまり)」、大須ういろの営む茶房です。

こちらは夏季限定の「ティラミス(900円税込)」。トッピングのマスカルポーネにマーブルチョコ、貴婦人が帽子をかぶっているようにも見えますね。

こちらは「宇治ミルクしるこ白玉(870円税込)」。ミルクと抹茶2層の氷になめらかなこしあんと5色の白玉をトッピングをのせてボリュームたっぷり、氷もサクサクとやさしい口あたりで上品なかき氷です。
季節ごとのフルーツを使ったかき氷も評判ですよ。

アクセスのよいサカエチカにあるのでぜひ寄ってみてくださいね。

栄【緋毬(ヒマリ)】パティシエの作るアートなかき氷は一年中楽しまます

2018.06.10

店舗情報

緋毬 (ヒマリ)
住所: 愛知県名古屋市中区栄3-4-6 サカエチカ(google mapで見る
電話:052-961-6082
営業時間:10:00~20:00
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.himari-jpn.com/

赤福茶屋の鉄板かき氷

松坂屋名古屋店地下食品フロアにある「赤福茶屋」のかき氷。夏になると行列ができる人気店です。

こんもりと盛られた抹茶氷の中にはこしあとお餅。どちらもかき氷に合うように作られているそうですよ。
これで520円税込とコスパも最高、行列に並んででも食べたくなる一品です。

赤福氷は4月中旬頃から10月初旬くらいまでの夏季限定、冬には赤福ぜんざいが登場します。
定番の赤福餅もほうじ茶とセットで2個220円とお値打ちに食べられますよ。

『赤福氷』ふわっとやわやらかな口当たりの老舗の氷はコスパも抜群!

2016.04.24

店舗情報

赤福茶屋 松坂屋名古屋店 (あかふくちゃや)
住所:愛知県名古屋市中区栄3-16-1 松坂屋名古屋店 本館 B1F(google mapで見る
電話:052-251-1111
営業時間:10:00~20:00 (L.O.19:30)
定休日:元旦(松坂屋名古屋店に準ずる)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.akafuku.co.jp/

大黒屋のなつかし王道かき氷

中区にある創業150年にもなる落雁専門店「大黒屋」、和カフェも併設一年を通して楽しめるかき氷が大人気なんですよ!
王道ラインナップは「せんじ」が450円税込とお値打ち価格、しかも夜は9時まで営業しているので夜カフェも楽しめちゃいます。〆のかき氷なんていかがでしょう。

おすすめは黒蜜と抹茶蜜が楽しめる「黒みつ宇治」600円税込。
黒蜜はお店の看板商品「葛切り」に使われている、沖縄波照間産の黒糖を使った黒蜜なんだとか。

他にもコーヒーミルク(600円税込)、メロン(500円税込)、クリームれもん(550円税込)など気になるメニュー盛沢山!
氷はふわふわの軽い食感で冬に食べてもおいしくいただけるそうですよ。

地下鉄栄駅からは徒歩4分ほど、あの「芳光」で修業した五代目の作る和菓子もお抹茶と一緒に楽しめますよ。

中区・錦「大黒屋本店」創業150年老舗和菓子処のふわふわかき氷は黒糖蜜が最高!

2018.06.24

店舗情報

大黒屋本店
住所:愛知県名古屋市中区錦3-19-7(google mapで見る
電話:052-971-2873
営業時間:10:00~21:00
定休日:日祝
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

雀おどりの老舗和菓子屋が作るかき氷

矢場町の松坂屋前にある「雀おどり總本店」、こちらも創業160年の老舗和菓子処。和菓子屋さんのかき氷ってやっぱりおいしいですよね!

おすすめは「宇治金時ミルククリームわらびきな粉氷(950円税込)」、黒蜜ミルクに自慢の粒あとわらび餅、別添えにきな粉がついたボリュームたっぷりの一品です。

毎朝手作りしているわらび餅はお店の看板商品、ぷるんとした口当たりがうまうまでこれまた絶品、4別添えのきな粉をたっぷりつけて食べるのもおすすめです。

店内には池があり金魚が泳いでるんですよ。
おにぎりなど軽食メニューも充実しているのでお子さん連れにもめっちゃおすすめ!

レジでお持ち帰り用の一口ういろうがもらえるのもちょっぴり嬉しい。
松坂屋名古屋店の通りを挟んだ向かい側、間口は狭いですが奥に広いので土日でも比較的すいている穴場です。

栄・矢場町「雀おどり總本店」わらび餅が絶品noかき氷はボリュームたっぷり!

2018.06.05

店舗情報

雀おどり總本店 (雀おどり總本店 すずめおどりそうほんてん)
住所:〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3丁目27−15(google mapで見る
電話:052-241-1192
営業時間:10:30~19:00
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.suzumeodori.com

古今茶家のボリュームたっぷりかき氷

今年7月に丸栄6Fから栄町ビルに移転オープンした「古今茶家」、全国のかき氷フリークからも注目のお店です。

こちらは「ピーチソフトミルク」1,000円税込。缶詰の桃たっぷり、ピーチアイス、白玉3つ、ソフトクリームがオンとボリュームたっぷりのかき氷です。どのかき氷もこのボリューム、かなりお腹いっぱいになります。

場所は丸栄前の栄町ビルの地下1Fグルメフロアですよ。

移転オープン『甘味処 古今茶家』かき氷マニア絶賛!丸栄閉店で栄町ビル地下へ

2018.06.10

店舗情報(新店舗)

甘味処 古今茶家(かんみどころ こきんぢゃや)
住所:名古屋市中区錦3-23-31 栄町ビルB1F グルメフロア(google mapで見る
電話:052-951-6553
営業時間:【月~水、土】11:00~18:00(L.O.17:30)【木・金】11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日:日曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://mikiya-coffee.co.jp/shop/post198

両口屋是清の限定かき氷

和菓子の老舗「両口屋是清」で夏季だけ楽しめるまん丸のかき氷、栄店、八事店、東山店喜蝸庵(きっかあん)、JRセントラルタワーズ花の茶屋だけの限定です。

抹茶など定番かき氷の他、4つの店舗それぞれに限定フレーバーが用意されているんです。制覇を目指すのも楽しいかもですね。

栄店は松坂屋前の久屋大通を挟んで向かい側、土日で静かな隠れ家茶屋ですよ。

両口屋是清栄店限定の福岡あまおういちごのまんまるなかき氷

2017.07.23

店舗情報

両口屋是清 栄店 (りょうぐちやこれきよ)
住所:愛知県名古屋市中区栄4-14-2 久屋パークビル 1F(google mapで見る
電話:052-249-5666
営業時間:10:00~18:00
定休日:元旦
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.ryoguchiya-korekiyo.co.jp/

甘処 いまい 天然氷の上品かき氷

三越地下食品フロアの「甘処いまい」、升のわらび餅が評判ですね。
いただいたのは「黒糖しるこ 白玉添え(1,296円税込)」、氷は信州上高地の天然氷を使用した上品な口当たりです。

なめらかなこしあんも上品な甘さ、氷もふわふわでコクのある黒糖がたまりません。こちらでは一年中かき氷をいただけますよ。
三越の地下1F、間口は狭いですが奥に広く店内はゆったりとしていますよ。

栄三越『甘処いまい』きな粉としるこたっぷり天然かき氷と抹茶パフェが芸術的!

2017.10.16

店舗情報

甘処 いまい
住所:愛知県名古屋市中区栄3-5-1 名古屋三越 栄店 B1F(google mapで見る
電話:052-252-1921
営業時間:10:00~19:30(L.O.19:00)
定休日:不定休
駐車場:名古屋三越栄店提携駐車場
参考サイト:https://wacafeimai.jp/