>>名古屋の食パン専門店13選!<<

タピオカ『パールティー』大須にオープン!甘めラインナップで夏休みの小・中学生向け?

大須に新しいタピオカのお店ができたときき、猛暑の中さっそく足を運んできました!
お台場でも人気の『パールティー』、愛知県では豊田市に続いて2店舗目のようです。

夏にはいってタピオカ店のオープンラッシュで名古屋でもかなりの激戦区となっている大須。
その中ではちょっと味では戦力不足かも、、、ってことでレポします。

お店の場所は?

お店の場所は万松寺通から大須ベーカリーを入ったところ、「つぼみあん」の跡地ですね。
大きなのれんがかかっていて、中がよくみえません。

のれんをくぐると、店舗はほとんどそのままの様子。
2Fのカフェスペースへの階段は閉鎖されており、そのうちに使えるようにかるかも?だそうです。

メニューの種類と値段

「パールミルクティー」と「ブラックミルクティー」があり、どうちがうのかと聞くと「濃いめ」か「薄め」の違いで同じ茶葉を使用しているとのこと。

おすすめは?と聞くと「暑いから炭酸がおすすめです。」だそうで、「ティー」と店名につくわりには茶葉とかにこだわりはないようです。

暑いし、さっぱりめのミルクで割れば甘くないかなと思い「黒糖ミルク」をオーダー。

黒糖ミルク 400円税込

『黒糖ミルク(S)』(400円)、タピオカはデフォルトで入っています。
一口飲んだからめちゃくちゃ甘い!ってかミルクの味しません。

わざわざお店に戻って「これって黒糖ミルクですか?」と確認したので黒糖ミルクみたいです。
甘いブラックミルクティーに甘い黒糖を入れてるようで、「甘い+甘い」で甘党さんが喜びそうです。

残念ながら一口飲んでギブアップ(ポイ捨てせずに、ちゃんと家に持ち帰りましたよ)。
どうやら甘さはカスタマイズできるようですが、注文する時には何も聞かれなかった。

「黒糖ミルク」はミルク(牛乳)ベースのこんなの↑を想定してたのですが、こちらの店舗ではミルクティーベースみたいなのでお間違えなきよう。

キャップにも特にこだわりはないようでクリア。

タピオカは小粒、やわらかいけれどもちもち感はないです。
ミルクティーも見た感じでもしゃびっと薄め、ペットボトルからいれてました。

さいごに

カラフルタピオカもあるようで、クリアなソーダやフルーツなどを頼むと”映え”になるようです。
ソーダやジュースなら子どもでも飲めるし、全体的に甘めのラインナップなので夏休みの小・中学生向け観光向けってとこかな。

名古屋も続々とブランド店が上陸し、激戦区の大須もかなりレベルがあがってきました。
ペットボトルのミルクティーや炭酸、フルーツジュースで味で勝負するには武装がちょっと不足してるかなって感じです。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
PEARL TEA(パールティー)
住所:愛知県名古屋市中区大須3-28-24(google mapで見る
電話:
営業時間:
定休日:不定休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す