レトロ喫茶店を巡る旅

瑞穂区弥富『レオ本店』西洋風のおしゃれな純喫茶、フード充実でコーヒーもおいしい

瑞穂区にある『レオ本店』へ、バスから見かけて気になって途中下車してみました。お一人様だとこんな気紛れにレトロ探しができるのも楽しいです。

バスの中から見えるお城みたいな外観、目立つ看板など昭和テイストの純喫茶、さっそくレポ。

お店の場所は?

お店の場所は瑞穂区弥富、総合リハリビセンターから徒歩12分ほど。お店の前に3台駐車場がるので車が便利ですよ。

屋根のある塔、並んだアーチの窓。
創業40年超えだそうですが、こちらにお店を構えた頃にはかなり目立つおしゃれな建物だったでしょう。

後で気づきましたが、気になっていたパン屋「涼太郎」のお隣でした。 気づかなくて残念すぎる!

ダフネ珈琲のお店は個性的なお店が多い気がします。

入口の上にも斜めに「LEO」の看板。

アーチの窓がサイドにも並んでいます。

店内の雰囲気は?

カウンター横の壁にギッシリと並んだコーヒーチケット、多くの常連さんに愛されているのが伝わります。

スッキリとした中にもレトロ感漂よう素敵な雰囲気。

メニューの種類と値段

コーヒー専門店らしくコーヒーの種類も豊富、「コーヒー」(400円~)。

フードも豊富、お昼近くになるとランチを食べに次々と来客。
サンドイッチはドリンクとセットで880円~、パスタランチはドリンク付き950円。 

シュガーポットにはブラウンシュガーとスティックシュガー。 コーヒーにこだわっているのが伝わりますね。

ウインナーコーヒー

『ウインナーコーヒー』(480円)、柿ピーつき。

名古屋の純喫茶をさらにチェック

さいごに

レオ本店ということは、他にも支店があったんでしょうか?

コーヒーもおいしく、スタッフさんの対応もよく、おすすめのお店、次はフードもいただきたいです。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
レオ本店
住所:愛知県名古屋市瑞穂区彌富町茨山22-1(google mapで見る
アクセス:総合リハビリセンター駅から909m
電話:052-833-1937
営業時間:
定休日:
喫煙・禁煙:
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る
 
Instagram
Twitter
Feedly
SHARE