レトロ喫茶店を巡る旅

尾張瀬戸『古民家久米邸』築110年の庭園を臨む、四季とぬくもりを感じる古民家カフェ

瀬戸の銭湯「日本鉱泉」が2021年3月末で営業を終えると伺い、素晴らしいタイルを一目見ておこうと足を運んでみました。

せっかくなので尾張瀬戸駅近くに香ばしいお店はないかと探したところ、見つけたのがこちら「古民家 久米邸」。

築110年、明治時代に建てられた古民家をそのままカフェにした「古民家 久米邸」。暮らしの温もりを残しながら、気さくな店主がおもてなししてくれるとっても温かいお店でした。

お店の場所は?

お店の場所は名鉄 尾張瀬戸駅から徒歩4分ほど。風情ある街並みを歩き坂を上ったところにあります。
入口のこちらの看板が目印。

せともの1,000年の歴史、日本遺産のまち

「日本六古窯」の一つである瀬戸焼の起源はなんと1000年以上!2017年には日本遺産として「日本六古窯」が文化庁にも認定されました。

「日本六古窯」他5つは常滑焼、信楽焼、丹波焼、備前、越前焼で愛知県が2つも入ってます! 名古屋市には世界に誇る「ノリタケ」もありますよね。

古民家 久米邸って?

せともの町・瀬戸市の中心街には町屋が並び、明治20年頃には陶磁器問屋など、川北の窯の草分け5軒があったとされます。
近代の窯屋元締めであった川本枡吉別邸として明治41年(1908年)に建てられました。

戦後、陶生病院勤務の眼科医であった久米逸郎氏がこの別邸を購入、昭和23年(1948年)に診療所を開業、55年(1980年)まで営業。

現在は一部改装、「古民家久米邸」として喫茶店や、陶芸の販売店、展示スペースに利用されています。

深川神社コラム参照

こちらの緩い坂のアプローチを上ると入口があります。
入り口の写真撮り忘れました、やはり入る前に撮っておかないと帰りは忘れてしまいますね(笑)

4時近くに到着しましたが、残念ながら入口には鍵がかかっており入れず。
御用の方は呼び出しをとありましたが、今日は近辺を散策だけして出直そうかと思ったら”お雛様を見学される方はこちら”との案内を見つけました。

建物を回ってみると、立派な雛段が並んでおり圧巻! (展示は3月末まででした。)
しばし見惚れて撮影していると、中から寒い姿の女性が現れて中へ案内していただけました。

どうやら平日はお一人で切り盛りされているようで、中庭を整理されていたそうです。

店内の雰囲気は?

中庭へと周ると風情のある玄関口が。どうやらアプローチを上がった玄関は眼科の入口、こちらが民家の入口みたい。

玄関から眺める中庭もまた素敵です。

中庭を臨む和室。窓際にもテーブルが並び、庭を臨みながらお茶をいただけます。

古民家をそのままカフェにしたような、懐かしさを感じるホッとするような空間です。

洋室はステンドグラス教室も

奥に洋室もあるとのことで見せていただきました。

素敵なステンドグラスが飾られ、目を奪われます。

ステンドグラスの工房で作られたアクセサリーも展示販売されていました。

不定期に少人数でのステンドグラス教室も開催されるようです。

旧眼科待合室

以前は眼科として使われていたという玄関の土間には、受付用の小さな窓口がありました。

奥の靴箱も患者さんように使われていたんでしょう。

待合室のレトロなガラス窓にも受付の窓口がありました。

待合室からもお庭を臨むことができます。

来客用の手洗い場、ガラスやタイルもそのまま残っています。 なんて素敵なんでしょう!

カフェのメニュー

  • 自家製黒糖くずもち
    お茶付・・600円
    珈琲or紅茶・・700円
  • バナナor抹茶の蒸しケーキ・・700円
  • 自家製ジンジャーティー・・500円
  • ほうじ茶オレ・抹茶オレ・・各500円
  • 珈琲、紅茶、カルピス・・各400円

*2021年3月現在

自家製黒糖くずもちと珈琲を。

小豆も自家製、甘すぎずぷりんとおいしいくずもち。

瀬戸だけに陶器の箸置きがかわいい。

古民家のお孫さん(だったと記憶)が平日はお一人で切り盛りされており、色々とお話を聞かせていただけました。

店内には瀬戸の観光案内の雑誌やパンフレットもたくさん置かれており、まずはここで一服しながら散策コースを練るのもおすすめです。

ファイルに集めた資料なども置かれており、地元瀬戸、久米邸への愛情がヒシヒシと伝わりました。

帰りの土間もよく見ると陶器、瀬戸ならではの風情を感じます。

古民家久米邸のInstagramはこちら。

さいごに

2021年3月末で閉業された日本鉱泉へお邪魔したら、とっても素敵な古民家に出会えました。

日本鉱泉も瀬戸らしい素晴らしいタイルの銭湯! 閉業しても建物はそのまま残し、イベントなどで活用されるようです。

散策コースもあるようなので、今度は朝から出掛けてゆっくり回りたいと思います。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
古民家 久米邸
住所:愛知県瀬戸市朝日町49-3(google mapで見る
アクセス:尾張瀬戸駅から270m
電話:0561-84-5396
営業時間:10:00~18:30
定休日:水曜日
喫煙・禁煙:完全禁煙
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

コメントを残す

Instagram
Twitter
Feedly
SHARE