>>ららぽーと名古屋グルメ大特集!<<

KITTE店限定!青柳総本家「さくらミルクのかき氷」特製ういろうにふわふわ氷のほっこり味

青柳総本家KITTE名古屋店のかき氷をいただいてきました。
名古屋駅のKITTE名古屋1FにオープンしたKITTE店は今年で2年め、かき氷が始まったのも2年目でまだ知らない人も多いのでは?

お店のかき氷の特徴は、やはりかき氷用に開発したという「こしあんういろう」。
舌で潰せるやわらかさは水ようかんをみっちりさせた感じでしょうか。
「和三盆ミルク」「さくらミルク」「濃茶ミルク」と迷ってしまう3つの味わいが揃っています。

お店の場所は?

お店の場所はKITTE名古屋の1Fにあります。
モザイクに気を並べた和モダンなお店、流れるような照明もおしゃれです。

お店の雰囲気


お店のイートインには席が6つありますが、目の前にもオープンスペースのテーブルと椅子が用意されており、どちらを使っても食べられるようです。

「さくらミルク」かき氷/800円(税別)

どれもおいしそうなのですが、今回は「さくらミルク(税込800円)」をいただきました。

さくらのシロップの上にミルクがかけられ、細かな桜の葉がトッピングされています。
こしあんういろうが四方に4つ、なんだかかわいいですね。

色合いがかわいらしい「さくらミルク」、桜の葉がよいほんのりとよいアクセントになっています。

つるんとしたういろうもおいしい!
氷が甘さ控えめの上品なお味なのでういろうの甘さがひきたち、食感も変わっていいですね。

底にはソフトクリームが隠れています。
ソフトクリームというか昔懐かしいようなコクのあるさっぱりとしたアイスクリーム、最後まで飽きずに食べられます。

他に濃厚な抹茶とミルクのコラボの『濃茶ミルク』、和菓子によく使われる、やさしい甘さの和三盆とミルクの『和三盆ミルク』(各800円税込)も。

限定販売の生ういろうも人気!

守山本店とKITTE店だけで販売されている「ひとくち生ういろう」もカフェで食べられますよ。一つ140円税別~170円税別ほど。
こちらと守山本店でしか手に入らないため、こちらも大人気なんです。

毎月季節のフレーバーが出るのもお楽しみ、8月は「とうもろこし」と「マンゴー」です。
ぷるぷるの食感は生ういろうならでは!1個から購入できるのでぜひ一度食べてみてくださいね。

その他にも「かえるまんじゅう」や「名古屋 かるたういろう」など、名古屋土産がいっぱい並んでいます。

「小倉サンド(税込756円)も大人気。

気になっているのがこちら「名古屋 生サブレ(税込918円)」、20秒レンチンでさらにおいしくなるんだとか。
今度食べてみたいと思います。

さいごに

青柳さんのかき氷は、ふわふわでパウダースノウのようなやさしい口当たりでおすすめです!

「ひとくち生ういろう」おすすめで、こちらも1個からイートインで食べられますよ。
買い物途中にホッと一息ついてくださいね!

関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください

店舗情報

青柳総本家(あおやぎそうほんけ) KITTE名古屋店
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋1F
電話:052-433-8112
営業時間:10:00~21:00(土日祝は~20:00) ※ 飲食の提供は11:00~、オーダーストップは閉店一時間前
定休日:1月1日

地図

*2018年6月現在の情報です。

コメントを残す