犬山城下町 食べ歩き28選!御朱印や体験も!

クマさんパフェが超キュート!御器所『アイカフェ』はキッズスペース完備で子連れにも大人気のカフェ!

snsでよく見かける、くまさんパフェがかわいい「i-cafe(アイカフェ)」に行ってきました。
場所は地下鉄御器所から歩いて7分ほど、西友 御器所店の近くです。

メニューはパフェだけでなく、ドリンク代のみのお得なモーニング、生パスタのランチなんかもあって魅力いっぱい!
店内もかわいくて、キッズスペースも完備の子連れにもやさしいカフェなのでした。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄御器所駅から歩いて7分ほど、西友 御器所店からほど近い場所にあります。
「広小路1」の交差点の北すぐ右ですね。

店内の雰囲気

店内はカウンター席やソファー席があり、かわいらしい雰囲気です。

壁にはドライフラワー、おしゃれですよね。
若い子だけではなく、常連らしきマダムもまったりと過ごしていました。

SNSで大人気!アイパフェ

お目当てはSNSでも大人気のクマさんのパフェ「I-パフェ」700円税込、ワッフルを使ったかわいいパフェで定番は3種類。

  • チョコチョコバナナ
  • ベリーベリーベリー
  • ほうじ茶黒蜜

「ほうじ茶黒蜜」も気になりますが、まずは”映え”狙いで「ベリーベリーベリー」をオーダー。

お~!ベリーがたっぷりで実物もとってもキュート!

両耳とお花はたまごボーロ、これなら小さなお子とも安心して食べられますね。

横から見るとこんな感じ、グラスの上にワッフルのカップがのっています。

別皿をもらえるので、食べる時には皿に移してから食べると便利!
ワッフルはアイスを乗せるので冷ましてありますが、ふわふわでおいしかった!

グラスには生クリーム、ビスケット、ベリー、ストロベリーソース。

 

混ぜて食べてね、とのことですがビスケットに生クリームやベリーをのせたり、クマのアイスクリームに生クリームのせたりとカスタマイズ自由(笑)

ワッフルも甘くないし、ベリーがたっぷりなのでクドくなく最後までおいしく食べられました!
それにしても、ワッフルにたっぷりの生クリームとベリーで700円税込って安っ!

限定パフェも見逃せない!

凝り性のオーナー、限定パフェも次々と出現しています。

これは桜の季節限定で販売した「サクラの花と君とボク(980円税込)」。
桜に見立てたわたあめを市販の白では納得できず、なんと「わたあめメーカー」まで購入してピンクのわたあめにしたんだそう(笑)

次に登場したのは「なめ熊(980円税込)」、こちらも大人気でした!
くわえタバコはなんと”そうめん”、「なめんなよ」の旗も1つづつ手作りしたんだそう。

カフェラテ 500円税込

そんな手先が器用なオーナーが淹れるカフェラテもおすすめ!
フードとセットで注文すると50円引きになります。

モーニングタイムや混雑している時にはカフェアートはリクエストできないそうなのでご注意を。

キッズスペースがおすすめ!

カウンターの横には個室のキッズスペースが用意されていて、ママたちに大人気なんだそう。

椅子やソファーもキッズサイズ、赤ちゃんも床に寝せてゆっくりできますね。
おもちゃも用意されているので子どもたちも喜びそう。

キッズルームは予約制、毎月1日に翌月の予約を開始するそうです。

入り口にはかわいらしい手作りのキッズ用品がならんでいました。委託販売されているそうですよ。

モーニングメニューの種類と値段

ドリンク代のみのモーニングはトースト、ゆでたまご、サラダにミニデザートまでついて豪華でお得!
オープンの7時から10時半までです。

  • A、自家製トースト(バター付き)+ゆでたまご+ミニサラダ+ミニデザート・・ドリンク代のみ
  • B、ソフトワッフル(ホイップ・メイプルシロップ付き)+ゆでたまご+サラダ+ミニデザート・・ドリンク代+100円

ランチメニューも豊富!

ランチメニューも豊富です。パスタは生パスタ!
ランチタイムは11時~14時半です。

駐車場は?

駐車場は1台、店舗を折れたところにあります。

さいごに

かわいいだけじゃなく、さっぱりとおいしくいただけちゃう、かわいクマさんのI-パフェ。
限定クマさんもトライしてみたいです~!

店舗情報&MAP

<店舗情報>
アイカフェ (I-cafe)
住所:愛知県名古屋市昭和区塩付通2-20 メイフェア塩付1F(google mapで見る
電話:052-753-8001
営業時間:7:30~18:00/モーニング7:30~10:30/ランチ/11:00~14:30
定休日:第1第3 日・月曜日
座席数:20席
禁煙・喫煙:全面禁煙
駐車場:有
食べログで口コミをみてみる
※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す