レトロ喫茶店を巡る旅

尾頭橋『エリーゼ』昭和な純喫茶でドリンク代のみ豪華モーニング!

名古屋レトロ純喫茶巡り、この日は尾頭橋『エリーゼ』へ。

江川線沿い集合住宅1階にある、赤いテントが印象的なお店、高速道路と線路の高架が交差する交差店の角ですね。

お店の場所は?

お店の場所はJR尾頭橋駅から徒歩4分ほど、集合住宅の1階にあり赤いテントが目印です。

横から見るとこんな感じ、店内は結構広そう。

ダフネの看板、階段を上がったところに入り口があります。

店内の雰囲気は?

階段を上がったところにあり、歩道からは見にくいのですが店内は思ったよりも広く、窓が大きいので明るい雰囲気。

期待以上に昭和テイスト、ソファーが赤でテントの色とリンクしますね。

カウンター。

天井や壁紙、色褪せはありますがかなり豪華。

銅板テーブル、エスニックな柄がすてき。

入り口付近に鎮座される家具型ブラウンテレビ、オープンからのもの。 

創業1979年(昭和54年)、当時としてはかなり大型で高価なテレビだったでしょうね。

床はストーン、模様も素敵、摺れもいい感じ。

メニューの種類と値段

メニューも豊富、コーヒーと紅茶は400円です。

ランチ(ドリンク付き)

  • 焼うどん・・650円
  • オムレツ定食・・700円
  • 魚フライ定食・・700円
  • ミンチカツ定食・・700円
  • 牛丼定食・・750円
  • ハンバーグ定食・・850円
  • から揚げ定食・・850円
  • トンカツ定食・・850円
  • 焼肉定食・・900円

*2021年9月現在のメニュー

グラスとおしぼり、銅板のテーブルが映えます。

『コーヒー』(400円)を。

10時に伺ったらドリンク代でモーニングをつけていただけました。

トーストにスクランブルの卵焼き、ソーセージが半分、コーヒーゼリーのデザート付きとかなり豪華!

名古屋の純喫茶をさらにチェック!

さいごに

すぐ横の高架に線路が走っており、窓際に座ると電車が間近に見れます。

2代目マスターはキッチンでランチの仕込み、卵焼きもおいしかったのでランチもおいしいんでしょうね。

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
エリーゼ 
住所:愛知県名古屋市中川区山王2-6(google mapで見る
アクセス:JR尾頭橋駅から徒歩4分
電話:052-331-0881
営業時間:8:00〜18:00
定休日:年中無休
喫煙・禁煙:全席喫煙可
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る