昭和レトロ喫茶店巡り

鶴舞『ダイゴ珈琲直営店』赤テーブルとウッドチェアが渋いレトロ喫茶店!

レトロ喫茶店巡りを始めてから、名古屋には小さな珈琲卸会社がいくつも存在することにあらためて気づかされます。

その多くが直営店を持ち、おいしいコーヒーが飲めるのはもちろん、お値打ち感もあるお店が多いんですよね。

今回伺ったは鶴舞『ダイゴ珈琲』ダイゴ珈琲直営店です。

お店の場所は?

お店の場所は地下鉄鶴舞駅から徒歩4分ほど、大通りから入った場所にあります。

並んだアーチの窓とレンガがレトロでいい感じです。

なぜか2つ並んだ看板、名古屋のレトロ喫茶店の必須アイテム「回転灯」もあります。

店名とコーヒー卸会社のダブルネームの看板も名古屋以外ではほとんど見かけることはなく、これも珈琲卸会社激戦区ならなのかしら?

東京・本郷のこころの看板はダブルネームでしたね。

店内の雰囲気は?

 

店内に入ると奥行きがありかなりの広さ。ウッドのチェアと赤のテーブルのシックな店内。レンガも効いてますね。

腰があたる部分だけ革張りになっているというかなり凝ったチェア、渋い。

奥の壁側にはテーブルゲーム機が並んでいました。現役ではないかもしれません。

店内には立派なエンブレムがいくつか。

メニューの種類と値段

  • ブレンドコーヒー・・400円
  • アメリカンコーヒー・・400円
  • ホットミルク・・400円
  • 紅茶・・400円
  • カフェオーレ・・420円
  • ココア・・530円
  • オレンジエード・・480円
  • レモンエード・・480円
  • ウインナーコーヒー・・500円
  • ウインナーカフェオレ・・530円
  • メロンソーダ・・500円
  • メロンクリームソーダ・・550円
  • レモンスカッシュ・・500円
  • オレンジスカッシュ・・500円

  • 厚切りトースト・・380円
  • ジャムトースト・・450円
  • 小倉トースト・・450円
  • ハムトースト・・550円
  • 玉子トースト・・550円
  • ミックストースト・・580円
  • ハムサンド・・650円
  • 玉子サンド・・650円
  • ミックスサンド・・650円
  • ホットドッグ・・550円
  • 鉄板スパゲティー・・各700円
  • カレー・・700円
  • ピラフ・・700円
  • 焼きそば・・・700円
  • 日替わりランチ・・800円

布おしぼり、灰皿が置かれているので愛煙家の味方「喫煙可能店」ですね。

ころんとしたステンレスのシュガーポット。

お隣のソフト入れがかわいらしい。

ブレンドコーヒー 400円税込

『コーヒー』(400円税込)、珈琲卸なので濃いめでおいしいです。

横井ピーナッツの柿ピー、香ばしくておいしいやつ。
わたしの中ではこれ出てくるとかなりポイント高く、他にはコメダ今池店 くらいしか知らないけど。

小倉トースト(ハーフ)280円税込

小腹空いてたので『小倉トースト』(400円税込)をオーダー、ハーフだけど結構大きめサイズ。

コーヒーと小倉あん、めっちゃあうよねぇ。

モーニングは10時半まで!

モーニングはドリンク代のみでゆで卵とバタートーストかぶどうパンが付いてきます。
オープン7時から10時半までですよ。

お隣の看板には「珈琲・喫茶店用品卸・経営指導 ダイゴ珈琲」とありますが、シャッターが降ろされているので現在はもしかして直営店のみなのかな。

さいごに

創業は40年ほどとのことですが、店内もかなり渋くてコーヒーも美味しいです。

中途半端な時間でしたが、常連さんらしき方たちが入れ替わりに出入りしてわかりにくい場所にもかかわらず賑わっていましたよ。

珈琲卸会社は色々な店舗の経営にも携わってるだけに魅力的なお店が多いですよね。

名古屋の珈琲卸会社直営店をさらにチェック!

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。
最新状況については公式サイト、お電話にてご確認くださいませ。

店舗情報&MAP

<店舗情報>
ダイゴ 直営店 
住所:愛知県名古屋市中区千代田2-10-7(google mapで見る
アクセス:JR・地下鉄鶴舞線 鶴舞駅から徒歩4分
電話:052-242-0225
営業時間:7:00~21:00
定休日:日曜日
喫煙・禁煙:
座席数:
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミを見る

コメントを残す