>>名古屋の食パン専門店13選!<<

宝石という名のスイーツ!名古屋パルコ『ビジュレ プレゾンテ パー ア・ヌーパリ』がオープン

名古屋パルコ西館7Fレストランフロアが「&FOOD HALL」としてリニューアルし、話題のお店が目白押しです。

その一つ「BIJOULE PRESENTE PAR A nous Paris(ビジュレ プレゾンテ パー ア・ヌーパリ) 」は、スイーツとデリカテッセンのテイクアウト専門店。
看板メニューは「宝石」、その名の通りにかわいらしいビジューのよう彩り豊かなカヌレなんですよ。

スイーツとデリカッセンのテイクアウト専門店です。 デリカッセンは、スローフードやマクロビなどを1品1品ごとにメニューコンセプトを変えており、現代人が失いつつある、食の原点に立ち返った調理法や提供方法を提案していきます。 カヌレの型からアレンジした、まさに宝石「ビジュー」のような、色とりどりなデザートを展開していき、バリエーションに富んだデザートラインナップをご用意します。

お店の場所は?

お店の場所は名古屋パルコ7Fレストランフロアです。

デリカッセンは、スローフードやマクロビなど、食の原点に立ち返った調理法や提供方法を考案しているんだそう。
スローフードやマクロビなどを気軽にいただけるお店はまだまだ少なく、テイクアウトも&FOOD HALLでイートンもできるのが嬉しいですね。

カヌレ型の「宝石(ビジュー)」

彩り豊かなカヌレ型を使ったスイーツはまるでビジュー、思わず足を止めてしまいます。
抹茶、ストロベリー、コーヒー、オレンジチョコレート、りんごキャラメルと常時8種類のフレーバーが並ぶそう。
ほとんどがお値段380円税別くらい。

一つづつパッキングされており、さらにビジューみたいですよね。
わたしはストロベリーとチョコをいただきましたが、中身はカヌレというよりフィナンシェ。
甘すぎずおいしい、カヌレよりもふた回りほど大きめサイズで一つでかなり満足感ありますよ。

デリカテッセン

スローフードやマクロビのデリカテッセン。
常時6種類が並び、メニューは入れ替わるそうです。
右上から時計回りにメニューと100gあたりの値段はこちら。

  • オレンジとボロニアソーセージのキャロットラペ・・380円
  • オイルサーデンとクレソンのポテトサラダ・・380円
  • パンプキンサラダ~ベリーバルサミコソース~・・380円
  • 生ハムメロンとフルーツのサラダ・・1,120円
  • ロマネスコとNIXビーンズのサラダ・・440円
  • 押し麦とシーフードのトマトマリネ・・520円

テイクアウト「デリボックス」1,180円税別

 

デリ3種とパンをセットにした「デリボックス(1,180円税別)」がお気軽ですよ。
創作デリはその日の気分で選べるそう。

ベジラテ 680円税別

デリと一緒に「ベジラテ(680円税別」をチャージすれば完璧!
ミルクは4種類から、フレーバーは5種類から自由に組み合わせができます。

植物性ミルク

  • ソイミルク
  • アーモンドミルク
  • ライスミルク
  • ココナッツミルク

フレーバー

  • 抹茶
  • 黒胡麻
  • ビーツ
  • ターメリック
  • バタフライピー

こちらが「ライス×抹茶」と「ココナッツ×バタフライピー」、どちらも天然の色ですがきれいですよね。
ココナッツはちょっとクセがあるかな、ライスはさほどクセがなくミルク感は少ないです。

甘くはなく、抹茶の味はしっかりするのでさっぱりといただけます。

お店横にイートインも

お店の横にはおしゃれなイートインスペースもあります。
みんなと一緒なら「&FOOD HALL」、お一人様ならこちらでゆったり食べてもいいですね。

さいごに

スイーツもデリカテッセンもおしゃれでおいしい。
カヌレ型の「宝石」はちょっとしたギフトにも喜ばれそうですよね。

店舗情報

<店舗情報>
BIJOULE PRESENTE PAR A nous Paris(ビジュレ プレゾンテ パー ア・ヌーパリ) 名古屋PARCO店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-29-1 PARCO西館 7F(google mapで見る
電話:052-264-8111
定休日:名古屋PARCOに準じる
駐車場:パルコ提携駐車場
喫煙:完全禁煙
食べログで口コミを見る

※ この記事は2019年2月時点の情報です。

コメントを残す