犬山城下町 食べ歩き28選!御朱印や体験も!

大須『万松寺スタンド』がリニューアル!熱々ふわとろ卵の最強ホットサンドを提供!

名古屋・大須の万松寺目の前にある「万松寺スタンド」が11月30日にリニューアルオープン!

フォトジェニックな流行スイーツを次々と登場させてきた万松寺スタンド、今度は熱々のふわとろ卵サンドのお店に変身!

作りたてのおいしいサンドが食べられる、とっても嬉しいお店になってたのでさっそくレポしちゃいましょう。

お店の場所は?

お店の場所は新天地通の万松寺すぐ前、ナチュラルテイストのかわいらしいお店からクールなビジュアルに変身です!

新しいお店はサンドのお店。
現在は2種類ですが、新しいサンドを考案中でスイーツ系なども増やしていく予定なんだそうですよ。

メニューの種類と値段

  • THE EGG・・400円税込
    (とろとろ卵のシンプルなサンド)
  • BACON KING・・450円税込
    (とろとろ卵×ベーコン×チーズの最強コンボ)

こだわりの詰まったパンは甘めのサクサクパン、信頼できるパン屋でオリジナルを作ってもらっているそう。

THE EGG 400円税込

ふわふわとろとろの卵がたっぷりと入った『THE EGG』(400円)。

トッピングのマヨネーズはオリジナルだそうで、マヨネーズ苦手なわたしもおいしく食べられるやさしいお味。

BACON KING 450円税込

 

『BACON KING 』(450円)、とろとろ卵にベーコン、とろけるチーズと名前のとおりに最強コラボ!

嬉しいことに注文してから作ってくれるので、熱々で出てくる! 寒い冬にはホント有難い!

出来立てなので熱々ふわふわっ。 チーズもとろけて最高。

パンも焼きたてで耳もサクサク! ほんのりと甘くておいしいです。

底が繋がっているので具がこぼれてこないのもGOOD!
おいしくてペロリと完食! 食べきりサイズなのもいいですよね。

唐辛子がアクセントになっているので、小さなお子さんとかは抜いた方がいいかもです。
ほんのりかかってるだけなので、このまま食べるのがおすすめだそうですよ。

お持ち帰りもOK!

持ち帰り用の袋もあるので、差し入れなんかにもいいかもです。

フォトスポットがいっぱい!

リニューアルしてフォトスポットが増えてました。

カウンター横のロゴが入った鏡、目の前の「万松寺」が映ります。

万松寺をバッグにパチリ!

サイドの壁もシックになって、しゃれおつな照明も!

なんかツマらない写真になったけど、色々と工夫して映え写真撮ってね。

カウンター横はクリスマスバージョンになってました!

クリスマス気分いっぱいの写真を撮れちゃいますよ。

大須・栄エリアはアニマルカフェの聖地!

大須・栄エリアは動物と触れ合えるアニマルカフェも多くあり人気になっているんですよ。
ネット予約もできる施設もあるので、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょう。

カワウソ「かわうそフレンズ」

大津通沿いにあり上前津駅から歩いて5分ほど、メディアにもよく取り上げられる人気アニマルカフェ。

カワウソだけでなく、ハリネズミやフクロウなど多くの動物がいます。

かわうそフレンズを詳しくチェック!

カワウソ「コツメイト」

大須商店街にあり上前津駅から徒歩3分、大須観音駅から徒歩5分ほど。
保護を目的としており店内には8頭ほどのカワウソがおり、ハリネズミやモモンガとも触れ合えますよ。


コツメイトを詳しくチェック!

ハリネズミ「ハリーウッド」

栄エリアで大須からは歩いて10分ほど。
かわいらしい店内で、キュートハリネズミと時間いっぱい触れ合えるカフェ。

ハリネズミ専門cafe HARRY WOODを詳しくチェック!

ふくろう「ふくろうのいるカフェ」

栄エリアで大須からは徒歩6分ほど。
森のような店内でふくろうをめでながらフリードンリンクでまったり、ふれあい体験もできます。

ふくろうのいる森カフェ

さいごに

パンがとってもおいしくて、スイーツにしても絶対においしそう!

さらにはサンドに合うコーヒーやチョコれーどドリンクの準備もされているそうで、近いうちに登場するそうですよ。

また行かなきゃデスが、今度は万松寺のおみくじがついてないのがちょい残念、自ら100円でひいてきちゃいました(笑)

店舗情報&MAP

<店舗情報>
BANSHOJI STAND
住所:名古屋市中区大須3丁目30-40(google mapで見る)
営業時間:11:00~18:00(完売次第終了)
定休日:水曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
食べログで口コミをみる

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。

コメントを残す