名古屋城・金シャチ横丁おすすめグルメ豚肉の『岳家』で保美豚(ほうびとん)が味わえる!




名古屋城に3月29日オープンの「金シャチ横丁」へ一足早くお邪魔することができ、ご一緒した野菜ソムリエおすすめのお店「ポークレストラン岳家(がくや)」へ。

市場には出回らない幻の豚「保美豚(ほうびとん)」がいただける貴重なお店なんだそうですよ。
オーナーのおすすめの「保美豚の厚切りベーコン」はやわらかくてジューシー、甘味とうまみがいっぱいで驚きの旨さでした!

 

 

名古屋城「金シャチ横丁」って?

本丸御殿の全面公開を今年6月に控える名古屋城。
県外はもちろん、海外からの観光客にも対応できるようにと地元名古屋グルメやお土産が揃う「金シャチ横丁」を、名古屋城敷地内にオープンしました。

名古屋城正門「義直ゾーン」には愛知老舗12店舗が出店し、昔ながらの名古屋グルメをや地元愛知のお土産を揃えています。

名古屋城東門「宗春ゾーン」にはレストラン7店舗が並び、名古屋城が閉まった後も11時まで営業するため、観光客はもちろん地元の方も食事やお酒を楽しむことができるんですよ。

お店の場所とアクセス

ポークレストラン岳家は、名古屋市地下鉄市役所駅7番出口からすぐのところにある、金シャチ横丁「宗春ゾーン」にあります。アクセスも便利で利用しやすいですね。

ポークレストラン岳屋ではなくポークレストラン岳家、たけやではなく「がくや」と呼ぶそうですよ。ついでに金鯱横丁ではなく、金シャチ横丁です。

店内の様子と雰囲気

店内はお客さんでいっぱいだったので撮影できませんでしたが、黒のテーブルに赤のナプキンとこじゃれた雰囲気のレストランと言った感じです。

ランチはコースのみですが、カジュアルで気取らない感じで気軽に入れますよ。

メニューの種類

ランチメニューは2種類。
「コースランチ(税別1,680円)」は、メインにポークソテーかポークジンジャー(しょうが焼き)を選べます。
「スペシャルランチ(税別1,880円)」のメインはヒレステーキまたはカツレツ。

ランチの内容はサラダ、スープ、パンorライス、メイン料理です。ポークなのでお値段もお手頃ですね。

ポークソテー(オレンジソース)のコースランチ/1,680円

オーナーおすめめの、お肉のおいしさが味わえるという「ポークソテー(オレンジソース)のコースランチ(税別1,680円)」、同じくおすすめの「保美豚の厚切りベーコン(税別650円)」単品をオーダーです。

旬の生野菜サラダ

まずはサラダ、ドレッシングは”ヴィネグラット・ジャポネーゼGAKUYAアレンジ。
レタスはシャキシャキ、トマトにスライスオニオン、アスパラ、ブロッコリーなど。

12種類の角切り野菜スープ、保美豚ソーセージ添え

このスープが想定以上にコクがあって絶品、特にソーセージのおいしいこと。
野菜はもちろんですが、このソーセージの旨味でしょうね。

パンorライス

パンを撮り忘れましたぁ。
うっすらと映っている、クロワッサンとバターロールでサックりとしておいしかったです。

ポークソテー オレンジソース GAKUYAオリジナルポークフレーク添え

こちらが保美豚(ほみとん)の旨味を十分に味わえるというポークソテー、お肉はジューシーで驚くほどにやわらか、臭みもまったくありません。
添えてあるアラスカ産のピンクの岩塩を少しつけていただくと、肉の甘味がさらに感じられますよ。

マッシュポテト、ナス、ピーマン、アスパラ添え。
もう少し焼き野菜が欲しいところですが、このお値段なら妥当なところですね。

保美豚の厚切りベーコン/税別650円

一番感動したのはこちら、保美豚のベーコン!
ジューシーでやわらかく、脂身まで甘みがありおいしいんです。

驚いたことにこちらのベーコンはお店で焼いただけ、ベーコンを仕込むときに塩味をつけているそうです。
塩味がちょうどよい塩梅で、さらに旨味を引き出しています。

ジンジャーエール瓶/税別450円

ドリンクはジンジャーエールの甘口と辛口を頼んでみました。
本格的なバーでも使われる「ウィルキンソン」のグリーン瓶、やっぱり辛口がさっぱりしてお肉にあいますね。

アルコールは税抜550円~でした。
ランチタイムはソフトドリンクがもう少しお安くコースに追加できると嬉しいなぁ。

保美豚(ほうびとん)って?

保美豚(ほうびとん)は、創業60年の吉田畜産が育てるブランド豚。
渥美半島の温暖な環境で、人間でも安心して食べられる肥料で大切に育てた豚なんだそう。

ストレスを与えない環境で育てた豚は、肉質が驚くほどにやわらかくなるんだとか。
抗生物質も与えず、「酵素エキス」の微生物の力で、豚本来の免疫力、抵抗力を高めて育てるそうです。

市場にはほとんど出回らないそうなので、是非こちら「ポークレストラン岳屋」で味わってみて下さいね。

まとめ

おいしいだけではなく安心安全なお肉や食材にこだわっているとのことで、小さな子を連れた家族連れの姿も見受けられました。

今回「保美豚」の魅力を熱く語ってくれたオーナーさんはお酒も大好きだそうで、ワインや日本酒もかなりの種類を揃えているんだそうですよ。
夜はコースの他にお酒を味わえるアラカルトを増やしていくそうで、お酒好きにもたまらないお店になりそうです。

市場には出回らない希少な「保美豚」をふるさと納税で↓

店舗情報

ポークレストラン岳家(がくや)
住所:愛知県名古屋市 大津通シャチ横丁宗春ゾーン
電話:052-212-7385
営業時間:ランチ  10:30~16:00(L.O.15:00)/ディナー 17:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:名古屋城の休みに準ずる
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.gakuya99.com/

地図