名古屋行き最終列車!車道『茶縁』インスタ映えも味も抜群!手作りスィーツ抹茶の七福神

スポンサーリンク



東区車道の日本茶喫茶「茶縁」へ行ってきました。
老舗のお茶屋さんが営む本格的な日本茶を楽しめるカフェです。

名古屋行き最終列車で最初の方のカフェのシーン、茶縁さんです。抹茶の七福神出てましたね!

 

 

アクセスはJR千種駅or地下鉄桜通線車道駅近く

茶縁へのアクセスは、地下鉄桜通り線「車道駅」から大塚屋さんを左に折れて歩いて3分、またはJR「千種駅」から歩いて5分ほどのところにあります。
ちょっと目立つベージュの漆喰の壁にグリーンの看板が目印です。

平日でも行列のできる人気のお店です。
店内で名前を書いてから、壁の内側に並んだ椅子で待ちましょう。
外なので冬は寒いです、夏は壁の内側なので日差しは避けられます。

一日限定50食の抹茶の七福神

お目当ては”インスタ映え抜群”の一日限定50食「抹茶の七福神」、ドリンクつきで1,600円(税込)。
(*現在は1,800円)

  • 抹茶のとろ~りぷりん、
  • 抹茶と小豆のクッキーシュー
  • 抹茶のパウンドケーキ
  • ベイクドチーズケーキ
  • 車道ロール
  • 葵大福
  • 生チョコ
  • ドリンク

 


ドリンクは桜の花を浮かべた桜ラテにしまました。

抹茶ソースたっぷり「とろ~りぷりん」

こちらが抹茶プリン。

やわらかくてふんわりしています。
抹茶のソースが濃くておいしい。

さくさくシューの「抹茶と小豆のクッキーシュー」

ビジュアルもおしゃれ。
シューはクッキーシューでサクサクでした。
オーダーが入ってからクリームをトッピングしてくれてるんでしょうね。

抹茶クリームの下はカスタードです。
カスタードには小豆が入っているそうですが気づかなかった、、。
こちらが一番おいしかったです。

小豆の入った「抹茶のパウンドケーキ

小豆が入った抹茶パウンドケーキ。
抹茶がたっぷりで色も綺麗です。

濃厚な「ベイクドチーズケーキ」

かなり濃厚な感じです。
けれどチーズケーキと抹茶のバランスが中途半端でイマイチ。
どちらも主張すべきところが、打ち消し合ってる感じです。
最後の方に食べたので抹茶に飽きてきたのかも。

ふんわり生地の「車道ロールケーキ」

スポンジ生地に抹茶の生クリーム。
たまごたっぷりの色ですね、ふんわりしておいしいです。

おどろくほどやわらか「葵大福」

こぶりの大福です。
押さえるとふんわりと弾力があります。

中は抹茶のとろみのあるクリーム。

ギュッと濃厚「生チョコ」

生チョコですがやわらかすぎず、甘すぎずおいしいです。

ふわふわホイップの「桜ラテ」


上はふわふわの生クリーム。
甘さ控えめでおいしいです。
ふわふわだったのでかき混ぜずに味わっていたら、底の方に桜あん溜まってました。。。

他にも抹茶が数種類、ほうじ茶などがあります。
日本茶喫茶なので珈琲はありません。

窓から見えるテラスも素敵


こちらはカウンター席で窓の外はテラス席になっています。

こじんまりとした店内はテーブルが4つ、カウンター席が7つ。
この日もほとんどがガールズでした。

まとめ

コスパ的にはちょっとお高めですね。
けれどスィーツはテイクアウトも販売していて、ほとんどが200円前後で買えます。
イートインでは上質の茶葉を使っているためドリンクがお高めなので、スィーツのテイクアウトもおススメ!

入口のレジ横のショーケースでテイクアウトが売っています。
*夏季はかき氷を提供するので七福神はお休みになります。

*9月22日から七福神始まりました!
価格改定されて1,800円(税込)、最後におまけがつくそうです。

茶縁
営業時間  10:00~19:00(L.O.18:30)
定  休 日      木曜日

抹茶づくしはこちらがおススメ。
我が家も何度もリピしてます。

カフェ本の新刊にも「茶縁」掲載されてます!