栄・矢場町『Cafe aohanaカフェアオハナ』自家農園から直送の旬野菜が乗せ放題のランチ

スポンサーリンク



名古屋栄・矢場町にある『Cafe aohanaカフェアオハナ』でランチしてきました。去年10月に惜しまれつつ閉店した『S-5104』の後に入ったカフェですね。
『Cafe aohanaカフェアオハナ』のランチは、佐久島の自家農園から直送した、おいしい旬の野菜がたっぷりと食べられちゃうんです!

 

 

矢場町駅から歩いて5分の隠れ家カフェ

『カフェ アオハナ』は、地下鉄矢場町駅から歩いて5分ほどの隠れ家カフェ。
名前の通り、青い看板が目印です。

入口がカウンターです。

間口はさほど広くはありませんが、奥行きがあり店内はゆったりとしています。

奥のスペースにはそれぞれ違う形と色のテーブルやソファーがランダムに並んでいます。


お気に入りを見つけるもよし、その日の気分で変えるもよし。

終日食べられるランチは3種類

 

まずは入ってすぐのカウンターでオーダーとお会計をします。
ランチはこちらの3種類、各1,200円(税込)、+300円でドリンクをつけられます。

  • ハンバーガープレート
  • ロコモコハンバーガープレート
  • 野菜と挽肉のカレーライスプレート

嬉しいことにこちらのランチは10時~18時の営業中いつでも食べられんだそう。ランチタイムを外れると手軽に食事とれなかったりしますからね、助かります。
今回は「ロコモコハンバーグプレート」をオーダーしてみました。

自家農園直送の新鮮野菜が乗せ放題のランチプレート!


そしてこちらのランチの人気の秘密は『自家農園から直送の旬野菜が乗せ放題』なんですよ!
メインが乗ったランチプレートを受け取ったら、カウンターに並べられた野菜を好きなだけのっけられます。屋久島の自家農園の野菜を中心に常時7種類が並ぶんだそう。
好きな野菜を好きなだけのっけられるんなんて贅沢!ただし1回のみなのでご注意を。

プレートの半分が野菜!

こちらが野菜を乗っけもりした「ロコモコハンバーグプレート」です。写真映えを考えて野菜は控えめにしてみました(笑)
フライドポテトは揚げたてでホクホク!

なんとプレートの半分が野菜!
れんこんはシャキシャキ、赤大根も苦みがなく、リープはパリッとおいしい野菜なのでした。

ハンバーグもヘルシーでローカロリー

さらにうれしいことに、こちらのハンバーグは豆腐ブレンドのローカロリーでやわらかなんです。
ハンバーガーのハンバーグももちろん一緒でヘルシーなローカロリー。肉と豆腐は店長秘伝の黄金比なんだとか。

やらかなハンバーグは食べやすくておいしい。てりやきソースもたっぷりで、ご飯がすすむすすむ(笑)
ご飯は見た目よりもボリュームあるのでお腹いっぱいになります。次からはご飯半分でいいかな。

名古屋初!カフェドリンク飲み放題

こちらのカフェ「プレミアム会員」という面白いものをやってるんです。
2,000円を支払って「プレミアム会員」になると、一か月の間カフェのドリンクが無料になっちゃうんですって!
さらに1,200円のランチが会員価格で”1,000円”で食べられるそうなので、オフィスが近い方にはお得!

面白そうなので、さっそく会員になってみました。
会員になるとこちらの黒のドアにチョークで名前と日付を記入するだけ、後は”顔パス”なんだとか(笑)

お店にはアクセサリーの一部はおしゃれな店長の自作なんだそう。

カフェ閉店後は「なべコース料理」が食べられるお店に

カフェは18時の比較的早い時間に終了、その後は野菜がたっぷりと食べられる「なべコース」のお店になるんだそうですよ。
経営も昼と夜と全く別で、夜はご夫婦で営む「Ding aohaan」になるんだとか。

流行りのシェアハウスの進化系「シェアカフェ」?
これならお互いに多くの面でリスク分散もできるし、これからこんな形態増えてくるのかもね。
色んなとこで面白いお店だったのでした。

まとめ

  • 野菜は屋久島の自家農園から直送した旬野菜
  • ランチプレートにの野菜は好きなものを好きなだけ、心ゆくまで盛れる
  • 野菜盛りのおかわりは厳禁
  • ハンバーガーとロコモコのハンバーグは豆腐ブレンドでカロリーカット!
  • 名古屋初!カフェドリンク月額2,000円の「プレミアム会員」も要チェック!
  • 昼と夜の営業形態が全く違う「シェアカフェ」である
  • 静かでゆったり広々とした、栄の貴重な隠れ家カフェ

繁華街から少し離れているのでとっても静か。女子会はもちろん、読書やPC作業などお一人様もどうぞ。

Cafe aohana(カフェ アオハナ)
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休