名古屋・東別院『不老園』8代目女性店主が作る和「プリン・やわくず」がふわとろで絶品!




東別院近くにお店を構える『不老園正光』へ伺いました。
創業は寛永1848年、あのペリーの来航よりも5年も前から続いている老舗なんだそうですよ。

以前は昔ながらの風情ある佇まいでしたが数年前にリニューアルし、和カフェが併設されるようになりました。
伝統を受け継ぐ昔ながらの和菓子と共に、8代目女性店主の創作する新しい感覚の和菓子も並んでいる楽しいお店なんですよ。

 

 

お店の場所

お店の場所は東別院のお寺すぐ近く、金山総合駅から古渡の交差点へ向かう手前にあります。

店内の様子と雰囲気

店内には木のテーブルが3つ。


入って右側には畳の席もあるので、お子さんが一緒でも嬉しいですね。
大通りに面していますが、お店の中は静かで落ち着いた雰囲気です。

カフェメニューの種類と値段

●季節の和菓子のセット・・・700円(税別)
●和屑(やわくず)のセット・・・800円(税別)
●最中のセット・・・680円(税別)

セットにはお抹茶(500円税別)、炭焼珈琲(460円税別)、和紅茶(420円税別)がセットになります。()は単品価格。

季節の和菓子と和屑(やわくず)は、ショーケースから好きなものを選べますよ。

和屑(やわくず)「大納言小豆」とお抹茶

わたしはお店の一押しの和プリンの和葛(やわくず)と抹茶のセット、860円をいただきました。


和ぷりんはミルクと吉野本葛で仕上げたやさしい口あたりのプリンです。
こちらの大納言はやわらかく炊いた大粒の大納言をのせています。

上澄みは本葛、ミルクプリンもふわふわとろとろでなめらかな口あたりです。
甘さも抑えて上品なお味、丁寧に炊き込んだ大納言もやさしい味わいでほっこりとします。

相方は最中と炭焼珈琲のセット(680円税込)を注文。
最中は小さめがこしあん、大きいのが粒あんと2つの最中をいただけますよ。

珈琲は香ばしくて濃いめのテイスト、和菓子って珈琲にも合いますよね。

リフォームはしましたが、古民家の風情はそのままでほっこりとした空間でいただく和菓子はまた格別です。

和菓子の種類と値段

 

和プリンの「和屑(やわくず)は「大納言小豆」「抹茶」「苺」「胡麻」の定番4種の他、季節のフレーバーが並びます。
お値段は350円(税別)~。

もちろん”やわくず”はお持ち帰りもできますよ、小さめのガラスの器も素敵で集めたくなっちゃいますね。

和菓子は機械を入れず、昔のままの手作りをしているんだそう。
一つ280円(税別)ですとお値段もお手頃です。

東別院の「手作り朝市」にも出店しています

東別院のすぐ近くなのでお参りによりました。
不老園さんは東別院で毎月28日に行われる東別院てづくり市でも出展されていますよ。

お店は以前ご紹介した”甘味どころ柴ふくさん”のご近所です。
柴ふくさんは築100年の古民家でお店に入るだけでワクワクします。

駐車場は?

 

1,000円以上買い物をすると、お店の50m南の名鉄協商駐車場のチケットサービスがあります。

名古屋・東別院『柴ふく』絶品かき氷『黒柴ミルク』を築100年の古民家で味わう至福

店舗情報

不老園正光

住所:愛知県名古屋市中区古渡町11-32
電話:052-321-4031
営業時間:[月~土]9:00~19:00[日]9:00~16:00※配達等で多少時間が前後することあり
定休日:水曜日
駐車場:無(50m南の名鉄協商駐車場、1,000円以上お買い上げでチケットサービス有)
参考サイト:http://www.furouen.co.jp/

地図