栄・庭園カフェ『フラリエ』庭園を眺めながらフルーツタルトとサンドイッチのランチをいただく




夏の終わりに栄フラリエへ行ってきました。
街中からほんの少し歩いただけで、季節を感じられる静かな庭園がある「秘密の花園」のような場所です。

 

 

8月最後の日でしたが池には蓮の花がきれいに咲き、トンボが舞っていました。
まだ暑い日でしたが秋はもうそこまで来てるんですね。

さて、庭園をゆったりと散歩したところでカフェでランチです。

ランチは手作りサンドウィッチ+お好きなタルト+Sサイズドリンクで1,200円。
タルトによって若干お値段が変わります。

季節によってフルーツが変わるのでシーズンごとに行きたいですね。

この日のサンドは3種類でした。

タルトは旬のイチジクを使った「イチジクとカシスのタルト」をチョイス。

”愛知県はイチジクの収穫量が日本一!”らしいです。
タルトに仕込んだカシスが酸っぱくてサッパリとした口当たりでした。

サンドは「ツナとコーンのサンド」。
スパイスにバジルとグリーンオリーブが入っていて、ちょっとシャレオツなお味でした。
野菜がたっぷりなのが嬉しい。

こちらのカフェはセフルサービスですが、フラリエの庭園での結婚式の2次会にも使われるため店内がおしゃれなんですよ。
ゆったりとしたソファー席も多く、テーブルもゆったりとしています。

お店のメニューは店外にも持ち出せるので、これからの季節は庭園のベンチでいただくのもいいですよね。

フラリエの中にあるお花屋さんは小さなお店ですがリーズナブルなお花がたくさん。
展示に使われたUSEDのプランターなど、掘り出し物があったりするので是非寄ってみてくださいね。

この日はかわいらしいサイズの「ミニミニ観葉植物」が1つ150円で売っていました。
おトイレに置きたかったので、多めに買って帰り明るい場所と交代で飾ります。
これから大きく育つのかしら?

エアプランツも手間がかからなくていいですよね。

フラリエは入場無料、パルコからゆっくり歩いて10分くらい。
(距離は大したことないですが、信号待ちが長いからね。)
パルコの前からループバス10分ごとに走っています。

お子さんを遊ばせるのもよし、一人ベンチでまったりするのもよし、女子会するのもよし。
緑に囲まれてマイナスイオンを浴びにいってくださいね。

※ この記事は2018年7月時点の情報です。

店舗情報

フラリエ カフェ
住所:愛知県名古屋市中区大須4-4-1 久屋大通庭園フラリエ 西ウイング1F
電話:052-265-8226
営業時間:9:00~18:00(ラストオーダー17:00)ランチメニューは11:30~14:00
定休日:年末年始(12月31日~1月1日)
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.flarie.jp/aboutus

地図