名古屋・桜山『焼き菓子ルルー』反則技のジューシーなフルーツタルト3種食べ比べ




名古屋市瑞穂区桜山の『焼き菓子ルルー』再訪です。
こちらのお店は12時開店、売り切れ次第に閉店という知る人ぞ知る人気店なのです。
先日のキッシュがあまりにおいしかったので、今回は念願のタルトをゲット!
現在、管理人一押しのお店です。

 

 

 

お店の場所

反則技並みの焼き加減!

焼き菓子ルルーのすごいところは、反則技なみに焼き込まれた焼き菓子たち。
表面に焦げ目がつくほど焼き込んであるけれど、つやつやのナパージュにガードされてフルーツはフレッシュ!
なんともアンバランスに感じられます。

グレープフルーツとヘーゼルナッツのタルト/390円

こちらがグレープフルーツとヘーゼルナッツを使ったタルトです。
グレープフルーツはレッドグレープフルーツですね。
サイズは半径で約10.5cm・112g。

これだけ焼いているのにフルーツがジューシーでフレッシュなのが不思議です。
グレープフルーツの酸味をへーゼルナッツがマイルドにしている感じです。

ネーブルオレンジとあまなつのタルト/390円

酸味がきいたさわやかな味、こちらもジューシーです。
サイズは直径約10.5cm・102g。

甘夏とネーブルオレンジ2種類のカットがのっています。
酸っぱくてジューシー、爽やかなおいしさ。

果実たっぷりりんごのタルト/400円

トロトロに煮込んだりんごのフィリング、フォークがスッと滑らかに入り、まろやかな口当たりです。
サイズ約10.5cm・122g。

ビジュアルは濃厚そうですが、結構あっさり。
シナモンは焼いてからトッピングしてあるようで、ダイレクトにシナモンの香りが味わえます。タルト生地とダマンドが一体化して、さっくりとした食感。

これだけしっかりと焼いてあるのでカリッと軽く、崩れてきます。よくあるフルーツタルトの硬いタルト生地とはかなりイメージが違います。

りんごのフィリングも丁寧に手を掛けた感じ。
フルーツもたっぷりのって400円はかなりリーズナブルだと思います。どちらも甲乙つけがたくおいしい。

キッシュ・タルト・スコーンは数量限定

入り口に購入の際の個数制限のお知らせがあります。
タルト・キッシュ・スコーンは個数制限があり、並んだ順番にスタッフさんが注文を聞いて箱詰めしてくれます。
手前に並んでいるパッキングされたクッキー類は自由にカゴに入れられます。

売り切れ次第に閉店

店内は撮影禁止だったので撮影していませんが、飾り気がなく並べられた焼き菓子がオブジェのような素敵なお店です。
店内の奥で焼いているようで、販売スペースは狭くてお菓子屋さんに見えないです(笑)

お店も駅から遠いのに土日には長い行列ができて早くに完売してしまう隠れ家的なお店ですよ。
大人気のキッシュやタルトは早い時間に完売してしまうことが多いので、早めの来店をおすすめします。

駐車場は?

お店の駐車場はありませんので、近隣のコインパーキングを利用しましょう。
人気店だけに近隣の迷惑駐車はやめましょうね。

名古屋・桜山『焼き菓子ルルーLe Roux』具だくさんキッシュはふんわりギュッ!

名古屋・桜山『焼き菓子ルルーLe Roux』こだわりのお菓子にやみつき!

店舗情報

焼き菓子 ルルー (Le Roux)
住所:愛知県名古屋市瑞穂区洲雲町2-23-8
電話:052-842-5071(キッシュ・タルトは予約不可)
営業時間:12:00~18:30 ですが売り切れ閉店が多い為早めの来店を
定休日:火曜・水曜
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:https://twitter.com/yakigashileroux

地図