尾頭橋『不朽園』菊最中は翌日もサックリ!創業90年地元で愛されるお店




名古屋の尾頭橋交差点にある風情のある佇まいの「不朽園」。
なんと2018年で創業90年の老舗の和菓子屋さんなんですよ。看板商品の「菊最中」は最中がパリッと香ばしく、甘すぎない粒あんが絶品!地元で長く愛される和菓子屋さんなんですよ。

 

 

お店の場所

お店は尾頭橋の角っこ、JR金山・名鉄金山・地下鉄金山駅から徒歩10分、JR尾頭橋駅からは徒歩5分ほどの距離です。
駐車場が7台あるので、車でも便利ですよ。

堂々とした風格のある店構えは、なんと創建70年を超えているんだそう!
今では尾頭橋交差点のランドマークになっています。

そして朝はなんと7時と早い時間からの開店!それでもお正月やお盆のお休みには早朝からすごい人なんですよ。
お手頃価格でおいしい不朽園さんは、お持たせやおもてなしにと大人気なんです。

店内の雰囲気

店内な昔ながら和菓子屋さん。
季節の生菓子や和菓子が並びます。

店内にはお茶とお味見用のおまんじゅうが用意されているんですよ。
デパートにも商品が並ぶ有名店になっても、なんとも温かい心遣いですね。

菊最中1個90円~

看板商品は「菊最中」。
こちらは小ぶりの菊最中(小)、直径5.5cmほどのかわいいサイズで食べやすいんです。

隣に並んでいるのが大きいサイズで微妙に最中の柄が違います。

菊の花模様の最中皮には「不朽」の刻印。

中にはほどよく潰した粒あんがたっぷりと入っています。
ほんのり甘くて上品なお味、最中があまり好きでない相方もこちらの最中は大好きです。

さらには粒あんを挟んでいても、最中の皮が不思議なことにパリッと香ばしいんですよ。
小さめとは言えこのクオリティーで最中(小)は一つ90円!朝早くから行列ができるのも納得です。

菊最中の賞味期限は?

消費期限は当日をいれて3日、翌日でも皮は湿気らず美味しいです。

バラ買いもOK

1個からバラ買えるのも、地元のお店ならではですよね。
バラだと箱代がかからないので、自宅用ならバラがおすすすめ、バラ買いだと丁寧にヘギで包んでくれます。

ヘギなんて若い人は知りませんよね、こちらがへぎで紙ではなく、木材を薄くはがしたものです。

紙ではないので縦に綺麗に割れます。
ほんのりとですが木の香りが、、、。こんなさり毛ないところで老舗の貫禄を感じますね。

名古屋三越や松坂屋名古屋店でも購入できますよ。

イートインスペースでは最中アイスも

 

店内にはちょっとしたイートインスペースがあり、夏にはかき氷とアイス最中をいただくことができます。

アイスクリーム最中は金時バニラ(216円)
西尾抹茶使用の金時抹茶(270円)の2種類。

注文してからアイスを挟んでくれるので皮はパリッパリで香ばしい!

最中は見事な鯛の模様、繊細すぎて食べるのが勿体無いです。

アイスクリームの下には不朽園自慢の粒あんがたっぷり、抹茶も濃いグリーンでおいしいです。
上から押してちょっと潰してかぶりつき!あんこも最中も絶品なのでおいしいに決まってますね。

夏季には氷もやっているようですよ。
店内のおまんじゅうなどもいただけるようです。

駐車場も完備

店舗の北側に専用駐車場が7台分あるので、車でも気軽に立ち寄れます。
駐車場は店舗のすぐ横ではなく、15mほど北なのでご注意くださいね。

名古屋三越にもお店があります

名古屋三越地下食料品売り場1F「菓遊庵」の前にも不朽園の売り場があります。
並んでいるのは「最中(箱入のみ)」「小倉トースト」など看板商品だけになりますが、買い物ついで気軽に購入できるので便利ですよね。

たねやさんの求肥いりの最中の上品な味わいもおすすめです。
最中とあんが別々になっていて、香ばしい最中が絶妙!

店舗情報

店舗名  不朽園(ふきゅうえん)
住所  名古屋市中川区尾頭橋3丁目4−8
アクセス  金山新橋南交差点を右折そのまま3分直進し、尾頭橋交差点の西北角
電話番号  052-321-4671
営業時間  7:00〜19:00
定休日  元旦
座席数  イートインスペース有
公式サイト  http://fukyuen.co.jp/info.html
駐車場  7台(店舗北15m)

地図