>>ららぽーと名古屋グルメ大特集!<<

名古屋・栄『ブランジェリーゼ』噛むほど甘いポップでつくる高級食パン3月12日オープン

名古屋・栄に高級食パン店「ブランジェリーゼ」が3月12日(月)にオープンしたと聞き、さっそく行ってきました!
1週間手間暇をかけて育てた”天然のポップ酵母”を使ったパン、どんな食パンなんでしょう。楽しみです。

最近のふんわりやわらか食パンブームに新風を吹かせることができるのか?どんなパンが食べられるのかワクワクしながオープン当日にお邪魔してきました!

 

 

お店の場所とアクセス

場所はオアシス21に隣接するNHKN名古屋放送局の北側。
通りに面していないのでかなりわかりにくく、こちらの看板を目印にしてくださいね。

ビルを入った左側にお店があります。

ホテルの中のベーカリーみたいな雰囲気で高級感が漂ってますね。

店内の様子とパンの種類

お店はさほど広くはなく、入った右側にパンが並んでいるくらいです。
レジ横にショーケースがあり、サンドイッチなども販売するそうですが、しばらくはパンのみの販売のようです。

食パンの棚はほとんど売り切れており、食パン2斤が袋に入って何本か並んでいただけでした。
二斤1,000円税別、一斤(ハーフ)500円税別、完売でしたがレーズンもあるようです。

棚にはクロワッサン(300円税別)、明太子マヨ(300円税別)。

フィセル(250円税別)、バケット(500円税別)。

マス・芽キャベツ・アスパラのキッシュ(500円税別)、かなりおいしいそうですね。
それにしても高級感漂う店内で、素朴な手描きポップが違和感・・・間に合わなかったのかな?

ポップでつくるパンの特徴

1週間かけた「天然ポップ酵母種」を使った食パン。
試行錯誤を重、厳選した最高級のバター・小麦粉を使い、昔の製法にこだわって無添加で作った、安心安全な食パンなんだそう。

ポップ種を使って焼いたパンは、フランスパンのごとくに外は”サクッ”、中は”ふわっ”。後味がほんのりと甘いのが特徴とのこと。

今回買ってきたおすすめの高級食パンとクロワッサンご紹介します。
店名からしてフランスのパンのようで、食パン・クロワッサン・バケットがメイン、種類はさほどないみたいです。
今後に販売予定のサンドイッチなど気になります。

ポップでつくる「サクふわ高級食パン」

 

食パンの大きさは11.5㎝×10㎝×12㎝とちょっぴり小さめサイズですが、重さは396gと通常と同じなのでキメが詰まっているんでしょうね。
”耳”が薄いと書いてありますが、確かに耳の部分が薄いです。

生のまま何もつけず食べると、後からほんのりと甘さを感じますが、これがホップの甘さなんだそう。
ギュッと詰まって味が濃く、噛むほどに甘さを感じる芳醇な味わいですね。

トーストにして食べると、外はカリっと中はふんわりしと食感の差が楽しいです。
焼いてもほんのりした甘さはそのままなので、バターを付けて食べるとコクのある感じがして生とはまた違った味わい。

確かにふんわりやわらかではないですが、これまた違ったおいしさがあります。どちらがおいしいかと言えば好みの問題かな?
けれど今一番のお気に入りのザベーカーハウス食パンとタイプが違うので、気分によってどちらも食べたい。

色々な選択肢があるのは嬉しいですよね。お値段は2斤分で1,000円、ハーフが500円(税別)で価格的には他の高級食パンとさほど変わらないですね。

バターが香る「クロワッサン」

かなり焼き込んであるクロワッサン、焼きが強い方が好きなので嬉しいです。
価格はなんと300円(税別)!名古屋駅のベーカリー&レストラン沢村でも240円なので、かなりの強気な価格と言えるでしょう。
重量は55g。

半分に割ってみると、かなり層がしっかりとしています。食べるとバターの味がしっかりとして、外はサクサク、確かにかなりおいしいです。
これは300円は仕方ないのか?けれど気軽に買える値段じゃないですよね。

ポップ酵母の生地で焼くパンはギリギリまで焼いた方がおいしいらしいけれど、表面の欠片が焦げて苦かったです。300円のクロワッサン食べて苦いなんてちょっぴり微妙、、、たまたまだったのかな。両端部分は黒っぽいけど大丈夫でした。

食パンもクロワッサンも、ポップ酵母を使っているとのことで慣れた味わいとは少し違います。”ふわふわが好き!”って方は合わないかもしれませんが、一度は食べてみてもいいんじゃないでしょうか。

「ブランジェリー」はフランス語で、パン屋の名前でよく耳にするブーランジェリーからきているようです。フランスでは「職人自らが小麦を選び、粉をこねて、焼いたパンをその場で売るお店」の条件を満たすお店しか名乗れないんだそうですよ。

ブランジェリー駐車場

駐車場はありません。近隣にコインパーキングはあります。

ポップ酵母「ブランジェリーゼ」VS「ザベーカーハウス食パン」高級食パン比較食べ比べ

【保存版】名古屋で絶品の食パンが買える「食パン専門店」まとめ

店舗情報

ブランジェリーゼBoulangeliese
住所:愛知県 名古屋市東区東桜1-9-19 成田栄ビル1F
電話: 052-961-6750
営業時間:AM10:00~PM7:00
定休日: 土・日・祝
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://boulange.jp/

地図

コメントを残す