>>ららぽーと名古屋グルメ大特集!<<

名古屋・伏見『ばってら さか伊』1,000円で極上ランチ!高級寿司姉妹店のネタがスゴい!

名古屋・伏見に2月オープンした押しずし専門店『ばってら さか伊』、久屋大通の高級店「すし人 酒伊」さんの別業態のお店だそうですよ。

高級すし店の姉妹店ながら、ランチはなんと1,000円とリーズナブルに食べられちゃんです。

ランチはお寿司が6貫とお惣菜3種。
高級魚の「のどくろ」の押しずしや旬の筍など、1,000円ながら高級店の威厳を感じられるランチでした。

お店の場所は?

お店の場所は伏見駅から徒歩4分ほど。

オフィス街に構える店舗は、お昼はテークアウト専門、夜はおしゃれなスタンディング寿司バーに。
和モダンで高級感のある店構えは、4月にオープンした御園座のお客や海外からの観光客も視野に入れているんでしょうね。

ランチメニューの種類と値段

ランチは税込みでぽっきり1,000円。
押しずし・ばってら・いなりの合計6貫とお惣菜3品のセットになります。

他にお惣菜パックやいなりセットなども並んでいました。

豪華食材のランチの中身は?

こちらがランチのセット、2段になっているので豪華ですね。
量的には男の人にはちょっと少ないと思われますが、わたしには十分でちょうどよかったです。

お惣菜3品

手前は筍とワカメ、筍がやわらかくて味付けも上品で絶品でした!

卵焼きの横はポテトサラダはガリが入っているそうで大人の味、上には貝しぐれが一粒のってるのがこじゃれてます。

最後は蛸の唐揚げ、蛸は揚げない方がいいな~。

お寿司6貫

左から、のどくろ、海老、サバ、しいたけ、穴子、いなりの6貫です。

庶民には縁がないので左端の白身魚が何かわからず、お店の方にうかがうと「のどくろ」だそう。
崩れるほどやわらかくてうまうまでした!

しいたけも肉厚で食感がよく、大好きなサバのバッテラも上品でおしかったです。
酢と砂糖は押しずしだけに少し強めかな。


すし飯は色味が強くて、こちらも伺ったら「赤酢」を使っているんだそうですよ。

「赤酢」初めて聞きました、酒粕を熟成させてつくる「赤酢」は、すっきりした味でネタ本来の味を際立たせるんだそうですよ。


こちらが「のどくろ」、箸で崩れるほどのやわらかさで上品なお味、また食べたい~。
どうやら「キンメダイ」の時もあるんだそうですよ。

1,000円で大満足のランチでした。

テークアウトだと立派な紙袋に入れてくれるので、手土産にも喜ばれそう。
御園座観劇の際にも予約注文し、行く前に取りによってもよさそうですね。

店内の様子と雰囲気

オープンになっている開放的な店内は大きめのテーブルが3つ。
お昼はテイクアウト専門店ですが、こちらのテーブルで食べることもでるそうなので、店内でいただきました。

「立ち食い」とありますが、椅子が用意してり他にお客もいなかったので座っていただきました。
ただしテークアウトが基本なのでおしぼりはテーブルに用意されていますが、お茶やお水の用意はありません。
わたしは前の自販機で、ペットボトル買ってきました。

店頭には新鮮なネタがドドーンと。

押し寿司は1貫から注文できるようですよ。

 

和モダンのオープンなお店は目立つようで、道行くスーツ姿のサラリーマンが覗いていました。
夜は素材の良くお値打ちなお寿司とお酒を味わう人で賑わうんでしょうね。

店舗情報

ばってら さか伊
住所:愛知県名古屋市中区錦2-10-18
電話:052-201-5616
営業時間:11:30~21:00
定休日:日曜日・祝日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:https://www.facebook.com/Bateira.Sakai/

地図

コメントを残す