十五夜のお月見だんごも『名古屋風』は我が道をいくしずくの形

スポンサーリンク



昨日は十五夜でしたね。
まんまるのお月さまは見えましたか?

 

元乙女のアラフィフは月よりだんご。
名古屋の月見だんごは十五夜当日か前日にしか販売お店がほとんどなんです。

お花見だんごが”しずく”の形に変わったみたいな感じです。
ほんのり甘い素朴な味わい。

色目は白、ピンク、黒。
実はわたし、生まれてかずっと十五夜には全国みんなが同じ月見だんごを食べてるのかと思ってました。地方によって若干の違いはあるものの、名古屋の月見だんごは独特のようですね。

 

しずくの形のお月見だんごは地元和菓子屋さんでしか売ってないのはそのためだったんですね。デパ地下では買えません(笑)

毎年、こちらの大須「山中羊羹舗」で買ってます。奥は喫茶になっていて、あんみつなどもいただけます。

 

包みも素朴でしょ。
やっぱり黒の黒糖が好き。

おいしくいただきました。

お月見だんご/6個 660円/山中羊羹舗