伊勢おはらい丁「まるごと果汁店」グリグリぐびぐび生フルーツジュースが新感覚!




年に一度は伊勢参り♪ってことで今年も伊勢神宮へ参拝に行ってきました。
宇治橋を渡って内宮に一歩足を踏み入れると空気が違うように感じますよね。

さて、外宮から内宮を参拝してからのお楽しみは当然ながら「伊勢グルメ」、出発前から今年は何を食べようかとワクワクしてましたw
名物グルメをあれこれ楽しんできましたが、まずは今年初めて目にしたこちら「まるごと果汁店」をご紹介しますね!

なんとフルーツをまるごとグリグリしてぐいぐい飲んじゃうって新感覚の生ジュースですぞ。
”インスタ映え”もばっちりで、そのうち名古屋の大須あたりに登場しそう。

 

 

お店は伊勢神宮のおはらい町

お店があるのは伊勢神宮の「おはらい町」、お隣は揚げパン屋の五十鈴ベーカリー。

この日は朝にパラついた雨が上がったら灼熱の太陽で汗だくだく。お店の前の涼し気なグレープフルーツとオレンジに思わず足をとめちゃいました。

メニューの種類と値段は?

どうやら舶来産の高級果実をグリグリしたのをグビグビ飲めるようです。

生ジュースの種類は2つ。

  • まるごと柑橘(オレンジ)・・400円(税込)
  • まるごと葡萄柚(グレープフルーツ)・・400円(税込)

まるごと生ジュースの作り方

まずは目の前のプールからグレープフルーツを1つ無造作に取り出して、、、。

おもむろに鉄の棒を「ブスリ!」と突き刺すお兄さん、なんてご無体なっ!

でもって、今度は器械に差し込んでグリグリと回します。鉄の棒も回ってるみたいですが、グレープフルーツも器用にクルクルと手で回してます。

レトロな店内が素敵

お兄さんがグリグリしてくれている間にお店の奥を覗いてみると、これまたレトロで素敵!

ブラウン管のテレビもちゃんと昔の映像が流れていましたが上手に映りませんでした(涙)
扇風機もウチワも昭和のかほりでハイカラなジュースとのギャップがまたいいっすねぇ。

まるごと果汁のできあがり!

なんて浸っている間に「まるごと果汁」のジュースが完成です!

ぶっちゃけ外が暑すぎたのか、グレープフルーツの皮が厚すぎるのか、果汁はさほど冷たくはありませんでした(笑)
けれど正真正銘の生ジュース、酸っぱさがいい感じです。

ただし果汁の量が少なめなのでぐびぐびはできません、相方がムキになってストローで内側をホリホリしてましたw
グリグリしてるので筋や種もそのまま一緒に飲むことになりますが、これはこれでおいしいし何より面白い!
伊勢のおはらい町に行ったらぜひ味わってみてくださいね!

さいごに

昭和レトロなお店もかわいいくて素敵なお店でした。
まるごとジュースも”インスタ映え”、お店は去年の夏くらいにオープンしたみたいですね。
来年はオレンジに挑戦してみます。

店舗情報

まるごと果実店
住所:三重県伊勢市宇治今在家町24
電話:不明
営業時間:9:00~18:00
定休日:不定休
駐車場:伊勢神宮駐車場(1時間500円、その後30分毎100円)

地図