九州ソウルフード『日田焼きそば想夫恋』名古屋・大須商店街にオープン!




「秘密のケンミンSHOW」で絶賛されていた、九州ソウルフード『日田焼きそばの想夫恋(そうふれん)』が、名古屋・大須にオープンしました。天白に続いて名古屋で2店目だそう。

日田焼きそばとは、麺が焦げるほどにしっかりパリパリに焼いた焼きそばらしいです。外はパリッ、中はモチッとした麺にシャキシャキのもやしがクセになるおいしさなんだとか!
こりゃ食べてみるしかないでしょ。

 

 

お店の場所

お店の場所は大須観音から万松寺通りへ向かう通りへ入ってすぐのところ、ガラス張りなので入りやすいですね。

店内の様子と雰囲気

お隣がドーナツ屋のBALL DONUT PARK、想夫恋はその奥です。

1階のカウンター席では、焼きそばを作っているのを見ながら食べられますよ。

2階の方がゆったりと座れるのでおすすめ。
1階、2階ともにお隣のドーナツ屋と共有です。

食券は券売機で購入

お店を入った右側に券売機があるので、まずは食券を買いましょう。
スタッフに食券を渡せば案内してくれますよ。

メニューの種類と値段

メインのメニューは「焼そば」だけ、わかりやすい!

普通盛880円(税込)、大盛1,100円(税込)が選べます。
他にもトッピングの目玉焼き100円、生玉子50円、ライスがあります。

茹でたて生麺をキツネ色にじっくり焼く!

想夫恋では注文してから茹でた生麺を鉄板で焼くんだそう。
このひと手間が外カリ、中もちの食感をだしているんですね。

表も裏も、キツネ色になるまでじっくりと焼きます。

焦げ目ができるくらいになったら、大量のもやしを投入!
なんと焼きそばと同じくらいの量のもやし150gが入るそう。

タレはピリリと辛いあっさり味

熱々の鉄板にのってでてきます。
鉄板はしっかり温めてくれていたので、生玉子をトッピングしてもおいしそうですね。

麺ももやしもべチャッとならずにシャキシャキ、カリカリ、食感が軽いです。
タレはピリリと辛いあっさり味でクセになりそう。

いつも食べている焼きそばとは、食感もソースも全然違います。

角切りの豚肉も食べ応えがあっていいですね。
山盛りに見えますが野菜たっぷりなのでペロリと間食。

食べ歩きの大須だけに、一皿をシェアして食べてもOKだそうなので、気軽に寄ってみてくださいね。

しょうがは無添加、テーブルに山盛り用意されているので食べ放題。ガリ好きにはたまりません!

一口餃子もおいしい!

この日も昼間から、焼きそばと餃子で昼のみって方もたくさんいらっしゃいました。
小皿をいただけるので、皆さんシェアしてましたね。

ピリ辛の焼きそばはビールによく合いそう。

九州から上陸したソウルフード、ぜひ一度味わってみてくださいね。

店舗情報

想夫恋 名古屋大須店

住所:愛知県名古屋市中区大須3-27-18
電話:080-3289-3333
営業時間:11:00~20:00/土日祝10:00~20:00
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)
参考サイト:http://www.sofuren.com/

地図