大須NEWオープンのお店はコチラ!

マニア絶賛!『居酒屋 いち寅』一日限定30食ふわとろオムライスがうまうま!

浅間町でマニアも絶賛の「オムライス」を食べられるとのことで「いち寅」へランチへ行ってきました。
なんとこちらの「いち寅」、オムライス専門店ではなく「居酒屋」さんとのこと。居酒屋とオムライスとは不思議な組み合わせですよね。騙されたと思って足を運んでみると、感動するほどの絶品オムライスが食べられたのでした。

 

 

お店の場所と行き方

「いち寅」は地下鉄鶴舞線「浅間町駅」から徒歩1分。①番出口を出てから目の前のドミノピザを左折、2本目の角を右折すぐ、歩いて1分ほどの距離にあります。

ランチはの種類と値段

ランチは「オムライス(999円税込)」と「日替りランチ730円(税込)」の2種類のみ。オムライスは厳選食材で手間暇かけて1週間かけて作るため、一日限定30食なんだそう。

日替りもお魚&お肉に煮物と盛りだくさんでお値打ち、毎日通う常連さんもいるんだとか。

店内の様子と雰囲気

お店は手前にテーブルが3つ。

そして奥のお座敷に座卓が4つ。お雛様が飾られていてほっこりです。

オムライスはデミクラソース

こちらがオムライスマニア絶賛の1品、ソースは”デミグラソース”。生クリームをトッピングして色もきれい。

横から見る結構なボリューム感なのがわかりますよね。

ふわふわ玉子とデミクラソースがたまらん

もたもたしてると、せっかくのふわふわ卵が固まっちゃうらしいのでサクっとナイフで真ん中をカット。
撮影してた分、ちょっと固まっちゃったかも。でも十分においしそうですよ。

半熟卵とでデミクラソースのコラボがたまりません!ソースはコクがありますがサラッとして口当たりさっぱり。

ご飯もかなりの量。チキンライスは”チキン”でなく、ジューシーな”ベーコン”を使っています。
最初はチキンを使っていたそうですが、コクのあるデミクラソースに味が負けてしまい合わなかったそう。試行錯誤しながら完成したのが現在のオムライスだそうですよ。

チキンライス&ソース&半熟卵の三重奏が絶妙です。
デミクラソースがとにかくおいしい!上質な牛スジや鶏がらでじっくり煮込こみ熟成させるんだとか。完成までに1週間かけているそうですよ。
限定なのはソースがそれほど作れないからとのこと。

尾張の卵を使った自家製プリンも大人気

オムライスのあまりのおいしさに、大人気の「プリン(300円)」も食べたくなっちゃいました。尾張の卵を使った自家製プリン、なんとカラメルソースも自家製なんだとか!


プリンはなめらかぷるぷるで卵たっぷり、カラメルソースは甘いだけじゃなく大人め味、これまたとってもおいしかったのでした。

「いち寅」の営業時間、定休日、駐車場?

営業時間:11:30~14:00(LO1:30)/17:30~22:00(L.O 21:00)
定休日:日曜・祝日
駐車場:店舗の前に4台あります。近隣に有料コインパーキングあり
公式サイト:http://ichitora.com/

コメントを残す