カフェでお手軽お茶会体験!ささしま 『西条園抹茶カフェ』グローバルゲート




名古屋駅近くのグローバルゲートにある「西条園抹茶カフェ(サイジョウエンマッチャカフェ)」へ行ってきました。

抹茶の生産量日本一の愛知県西尾市にお店をかまえる、抹茶の⽼舗「あいや」が、有名パティシエ「シェ・シバタ」とコラボした抹茶スイーツ&ドリンクのお店です。
シェ・シバタと

 

 

お店の場所

お店は名古屋駅近く、ささしまグローバルゲート1Fにあります。
あおなみ線ささしまライブ 駅からすぐ、名古屋駅からも歩いて15分ほどにところですよ。

店内の様子と雰囲気

店内は二人掛けのテーブルが並んでおり、お一人様で気軽に入れそうです。
さほど広くはなく、席は18席ほど、木のぬくもりのする落ち着いた雰囲気の店内です。

他のグローバルゲートの店舗のように天井が高く、開放感がありますね。
波をうつような流れの木目細工が美しく、竹を使った照明カバーも格調高いですね。

 

メニューの種類

お店ではシェ・シバタとコラボした抹茶スイーツ(270円~)やパフェ(580円)、老舗のお茶屋さんの煎茶(240円)、ほうじ茶(210円)、抹茶ラテ(380円)もいただけます。*すべて税込価格

今回は「NEW」と書かれた、こちらの~自分で抹茶を点てられます~と書かれたお抹茶をいただきました。
+50円でお茶菓子がつく550円(税込)のセットです。

下に英語で注釈があるので、海外旅行者向けのセットなんでしょうか?
「クルーズ船」が本格的に運営されるようになれば、ささしまにも海外からの観光客も増えるんでしょうね。

自分で点てるお抹茶のセット

レジで注文、支払いをして席に座ると持ってきてくれます。
「西尾の高級抹茶」が入った器、茶筅(ちゃせん)、お湯、茶菓子がトレイにのっています。

お抹茶の点て方

こちらの説明書がついてくるので、この通りにすればいいようです。

①湯さましのお湯を茶碗に注いでください

「冷めないうちに。」と言われたので一気に入れました。

②Mの字を書くように、茶せんで抹茶を点てます(10~40秒ほど)

Mの字ってどうすんのよ?
遥とおく、嫁入り前にお抹茶習ったはずなんだけど、すっかり頭から抜けてるわ。

③手作りの抹茶をお召し上がりください

奮闘してみましたが、全くふわふわと泡立ちませんでした。。。。
結構難しいものですね、お茶菓子はおいしかったです、、、、、次はパフェにしよっと。

シェ・シバタとコラボのスイーツも


店内のショーケースの商品は、イートインもテイクアウトもできるようです。
クッキーシューがおいしそうでした。


こちらのスイーツもシェ・シバタとのコラボ商品みたいですね。
知ってたら買って帰ったのに、残念。

お抹茶は大好きですが、お抹茶飲めるお店はまだまだ少ないのが残念ですね。
たまには自分で点ててみるのも楽しんではないでしょうか。

今や抹茶は「スーパーフード」として、世界的に注目されているそうで、気軽にお抹茶を始められるセットも大人気だそうな。

店舗情報

店舗名  西条園抹茶カフェ グローバルゲート店
住所  愛知県名古屋市中村区平池町4-60-12 グローバルゲート 1F
アクセス  あおなみ線ささしまライブ駅降りてすぐ
電話番号  070-3122-1640
営業時間  11:00~20:00(L.O. 19:30)
定休日  不定休(グローバルゲートに準ずる)
座席数  18席
公式サイト  https://saijoen.jp/
駐車場  有:グローバルゲート専用駐車場

 地図