近鉄パッセPABLOパブロチーズケーキタルトレアはふわぷるん!

スポンサーリンク



焼きチーズタルトの専門店PABLOパブロが近鉄パッセ地下に先月5月にオープンしました!
まだまだ衰えない人気だそうですが、あの”チーズタルト レア”が食べたくて行列覚悟で足を運びました。

 

 

近鉄パッセ地下のエレベーター横にお店がありあす。
この日は運よく行列はほとんどなく、お店の奥に10人ほどの行列でした、ラッキー!

とは言え、お店の厨房横で15分ほど待ちました。

限定の「白桃とヨーグルトクリームのチーズタルト」と「焼きたて宇治抹茶チーズタルト」はこの時点ですでに完売。
平日でも11時半くらいには売り切れてしまうそうです。

チーズタルトの他にチーズプリンが4種類。
チーズタルトとのお得なセットも販売していましたよ。

チーズタルトの”レア”を購入しました。
箱と紙袋に入れてくれました。

直径は15cm、高さは5cm、重量は370gほどです。
6時間で冷蔵庫へ入れてくださいとのこと、日持ちは冷蔵保存で3日間です。
お値段は850円(税込)。

冷蔵庫に入れる前にカットしてみました。
ぷるんぷるんで弾力がある感じです。

タルトとパイの間という感じでしょうか。
薄いので持ち上げる時にちょっと割れてしまいました。

6等分にカット。
これで150円弱なのでコスパはいいですよね。

ぷるんとした感じがわかるでしょうか?
こちらが”レア”ですよー!

白っぽいので寄せ豆腐みたいです。
上にかかったあんずゼリーがさわやかでおいしい!

真ん中あたりがトロトロで生っぽいのがわかりますよね。
ふんわりと口あたりがなめらかでとろけます。
これは行列しても食べてみたい新食感、おいしいです。

一般的なチーズケーキほど濃厚さはなく、口あたりの食感を楽しむ感じですね。
口コミにあるように、これならチーズが苦手な方でもおいしく食べれそう。

ただし、冷蔵庫に入れて次の日に食べたら普通のチーズケーキでしたね。
”レア”を食べるのなら冷蔵庫に入れる前にまず味わってみましょう。

プレミアムチーズケーキかプレーンチーズケーキミニならお取り寄せ可能なようです。