老舗氷問屋の「澤田商店」さんのかき氷はふんわりやさしい味わい

スポンサーリンク



名古屋伏見の澤田商店さんへ「かき氷」を食べに行きました。
老舗の氷問屋さんが作る「かき氷」はやさしい口当たりでした。

 

 

場所は伏見の下町にあります。
ノスタルジックな佇まいのこじんまりとしたお店です。

本業は「氷問屋」、まさしく氷のプロですね。
夏の間だけ店先でかき氷を販売しています。
冬には焼き芋を売っているそうですよ。

なんと、お値段もレトロな250円~。
100円で小豆や白玉、ミルクもトッピングできます。
シロップも丁寧に仕込んだ自家製。

くろみつは沖縄の黒糖、
抹茶は地元愛知の西尾抹茶を使ったこだわりのシロップです。

ここは自慢の氷を味わうためにもシンプルに「くろみつ」で。
看板横手で注文してから中に店内へ入りましょう。

氷を知り尽くしたご主人が氷の様子をみながら1つづつ丁寧に削られたかき氷です。
空気を含んでふんわりとしているのがわかりますよね。
サイズもこぶりですが涼むにはちょうどいいくらい。

 

口当たりはふんわりとまろやか。
やさしい味わいです。
上質な氷は「キーン」としないんです。

こんな感じで目の前で透明な氷のブロックを手慣れた様子でガシッガシって感じでカットしてくれています。

 

店内は4人掛けのテーブルが2つと長テーブルがひとつ。
どこか懐かしく、落ち着けます。

店内はクーラーなんてありません。
夏を感じながら冷たい氷をおいしくいただきます。

待つ間には「うちわ」が完備。
冷たいかき氷をいただきながら”ほんわか”できるお店です。

おいしくいただきました。

くろみつ「かき氷」/澤田商店/250円

澤田商店
営業時間    12:00~18:00 (土日は〜17:00)
定  休  日    日曜日(但し7.8月は日曜も営業