新発売!明治ザ・チョコレート抹茶は苦味をきかせた媚びない大人味

スポンサーリンク



明治ザ・チョコレートTHECHOCOLATEから4月11日に新テイスト「深遠なる旨味抹茶」が発売されました。
従来の抹茶チョコレートは異なり、ダークミルクチョコに直接抹茶を練りこんだチョコは新感覚の大人テイストです!

 

 

今回の抹茶味は第3段の7つめの味になります。

  • コンフォートビター/力強い深み
  • ベルベットミルク/濃密な深みと旨み
  • エレガントビター/華やかな果実味
  • サニーミルク/やさしく香る
  • ジャンドゥーヤ/魅惑の旨み
  • フランボワーズ/鮮烈な香り
  • 抹茶/深遠なる旨味抹茶

 

カカオならではの香ばしさと旨みを源泉抹茶がさらに引き立てます。

1個あたり100kcal。
値段はコンビニで248円(税込)でした。
6種類(今回フランボワーズが在庫なし)で若干お値段違っていますね。

抹茶のオリジナルカラーは「ダークグリーン」。
落ち着いた渋めのカラーです。

今回一緒に購入した「ベルベットミルク」と並べてみました。
グリーンのかかったチョコ色しているのがわかるでしょうか?
チョコのプリントは「ジャンドゥーヤ」と同じカカオの絵柄ですね。

 

2層に分かれているのがわかりますよね。
断面を見るとかなり濃い目の抹茶色。
顔料は入っていないようなのでかなりの抹茶が入っていると思われます。

口に入れると苦味が広がります。
甘くはなく本来の抹茶の苦味とビターなカカオ味がクセになりそうな深い味わい。
万人受けを狙わず、媚びない大人味が渋いです。

赤い箱はわたしの一番のお気に入りの「ベルベットミルク」。

よくあるミルクチョコレートの甘ったるさが苦手という人はこちらの「抹茶」と「ベルベットミルク」を食べてみてください。
カカオにこだわればミルクチョコもここまで奥深い味わいになると感動しますよ。

どちらのテイストも濃厚で一つでかなりの満足感あります。
コンビニで気軽に買える高級チョコを是非どうぞ。

[blogcard url=”http://juno.nagoya/entry/20161005%E6%98%8E%E6%B2%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%889%E6%9C%88%E6%96%B0%E7%99%BA%E5%A3%B2%E3%81%93%E3%81%A0%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%83%81%E3%83%A7/”] [blogcard url=”http://juno.nagoya/entry/%E6%98%8E%E6%B2%BB%E3%82%B6%E3%83%BB%E3%83%81%E3%83%A7%E3%82%B3%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88thechocolate%E6%96%B0%E9%A1%942%E7%A8%AE%E3%82%92%E3%81%94%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E2%99%AA/”]